自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第81回 菅家ゆかりさん

win-win

81
フリーアナウンサー フェイスニングトレーナー
菅家ゆかりさん

自分の顔に意識を向ける

佐々木

よく「30歳も過ぎたら、自分の顔には責任を持て」って言われているけれど、そのわりに、顔って、訓練してきていないですよね。

菅家

お化粧とかには意識は行くんでしょうけれども、土台の部分って、おろそかにしていますよね。

佐々木

そうですよね。で、当然、まず、人生が顔に表れる。たとえばいつも怒っている人なら、怒っている筋肉ばっかりが発達するから、怒り顔に変形していくし、笑ってばっかりいる人は笑い顔になっていく。語学で言うと、「日本語を話す筋肉と英語を話す筋肉は違う」って言われていますから、「英語を話す人と日本語を話す人とでは、顎や頬っぺたの感じが違う」とか。だから、そういった日常生活の中での筋肉の使い方が反映されて大人の顔になっているわけでしょ?

菅家

そうですよね。

佐々木

きっと、でも、その筋肉の動きを自ら意識して動かしていくことで、顔が引き締まるんですね。

菅家

出るところは出て、締めたいところは締める、っていうのがあります。筋肉のつき方も変わってくると思うんですけれども。筋肉を使っていると、すごくいろんな表情がはっきりとしてきます。怒ったり、笑ったり、幅ができるっていうか。見た目の印象がはっきりしますよね。

佐々木

頬の無駄な脂肪もなくなってくるのかな(笑)。

菅家

そうですね。特に頬は脂肪がたくさんつきやすいので、締まると変化がすごく分かりますよ。いい形の締まり方っていうのになります。

佐々木

それは、やっぱり1年半やらないとだめですか?

菅家

そんなにやらなくても1カ月ぐらいで変化がでてきますよ。「目に、なんとなく強さが出てきた」とか、「顔のラインがキュッとしてきた」とか。皆さん、日々続けていると「違ってきた」っておっしゃいます。

3/24

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english