自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第81回 菅家ゆかりさん

win-win

81
フリーアナウンサー フェイスニングトレーナー
菅家ゆかりさん

頬の筋肉、動きますか?

佐々木

自分にわかる変化があるんでしょうね。顔は、他人に全面的に見える部分だから、そこでの自信がついてくると、生き方にも意欲が出てくるっていうことがあるでしょう。

菅家

影響あると思いますね。私の場合も、指導する立場になると、自分がまず生き生きとしていなければ、見た人が「やってみよう」とか「効果があるんだな」っていう風に思えないということがあるので、やっぱり自分もトレーニングを続けています。

今まで表情っていうのがどこかに置いてかれていたような部分があって、「だれでも表情は作れるんだから」と思っていたことが、「じゃあ、ちゃんと、笑うって意識してやってみて」って笑ってもらうと、「あれっ? 全然、頬が動かない」。そこがスタートかもしれないですね。

佐々木

そうですね。私も採用などで、大学生から社会人まで、たくさんの方にお会いするんですが、頬の筋肉が動いていない人、増えてきたと思います。西洋の人たちに比べると、顔を動かす率が少ないように思うんです。だから、喜怒哀楽や意欲が、顔を見ていてもわからない。ご本人は笑っているつもりだったり、一生懸命やっているんだけど、話をしているときも、目から下がなにも動かない。

菅家

本当に、今、口も開けないですね。だから、もぞもぞ、なにを言っているのか分からなかったりとか。

佐々木

それが変わるだけでも、ずいぶん明るい印象、活発な印象になりますよね。

菅家

だから、口元の筋肉を使うと、口の開き方も、もっとしっかりと開けられるようになるので、声もメリハリの効いたスキッとした声になってくると思いますね。

4/24

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english