自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1782
株主優待、もらってみたいですか?
投票結果
94  6  
891票 61票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

3日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2005年12月12日より
2005年12月16日まで
円卓会議とは

木村佳子
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
木村佳子 株式評論家 ファイナンシャルプランナー
円卓会議議長一覧
今回は株主優待とIRについてです。最近、よくセミナーで「IR」を取り上げるのですが、「え? 何、それ。初……
議長コメントを全文読む
2日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 助かっています! (トランス・東京・パートナー有・33歳)
優待だけが目当てで株を購入することはないのですが、優待も企業の株主に対する考え方の参考になりますし、やはり嬉しいものです。忘れたころに届くさまざまな優待のおかげで、家族で外食したり、レジャーランドに行かれたりと、とっても助かっています。運用という意味でも最近は株の上昇で含み益も増えていますし、銀行にただ預けるなんてもったいないと思っています。

yes 小さなプレゼント (rie_nl・オランダ・パートナー有・30歳)
私自身、株は持っていませんが、母が長年細々と株式に投資しています。株主優待も、株を選ぶときの大きなポイントだそうで、食事券やらショッピング券やらが届くたびにうれしそうに報告してきます。現在母は無職ですので、株で大儲け、を狙うのではなく、こつこつ、楽しみながら運用している母のやり方はいいものだな、と思っています。「優待券が届いたらあれを買うの!」などと本当に楽しみにしているようです。

yes ぜひもらいたい!でも…… (Melody・大阪・パートナー有・37歳)
私の大好きなミュージシャンが所属している会社では、株主だけ招待のシークレットライブがあると聞いたことがあるので、ぜひ株主になってみたいと思っています。でも優待目当てとはいえ、やっぱり投資にお金を使うのは、ちょっと怖いなあ……という気持ちがあって、まだ実行できていません。

yes 親近感 (光長夏至・京都・パートナー無・22歳)
配当(お金)だと、預金に利子がつく、という印象ですが、具体的な品物が送られてきたり、自社製品だったりすると会社に親近感がわくのではないかと思い、株主優待に興味があります。

yes 楽しそうです (アマチュアヴァイオリニスト・東京・40歳)
株式投資の経験は皆無ですが、たとえば、自分自身の「お気に入り」の製品を作ってくれているメーカーであれば、支援をしてもいいなと思いますし、株主優待を受けられるとなれば、さらに楽しそうです。パソコンや携帯電話とにらめっこしながらの株取引にはまったく興味を持てませんが、カレンダー投資法に関しては、セミナーに参加するなどして、少しずつ勉強しようと考えています。

yes もちろんです! (Aco・フランス・パートナー有・30歳)
海外に住んでいるので、できれば旅行、航空関係の優待を受けられればと思っています。また、生活用品に密着したもの、毎日使うものにとっても興味があります。

no 優待は配当の変形? (A6M2・愛知・パートナー有・49歳)
めくじらをたてるほどではありませんが、優待するぐらいなら配当にまわすべきではないでしょうか。抽選で優待するとなると、株主平等の原則に反するのではないかと思ってしまいます。個人株主に興味を持ってほしいという意味なら、優待付きの種類株を出した方がすっきりすると思います。会社に親しみを持ってほしいなら、優待よりも、全株主を対象にしたイベントに招待しても良いと思います。優待は何となく違和感のある方法です。
3日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
株主優待とIR
今回は株主優待とIRについてです。最近、よくセミナーで「IR」を取り上げるのですが、「え? 何、それ。初耳よ」という方が少なくないんですよね。中にはIPOと勘違いなさっている方もいて。そこでこの際、交通整理!

まずIR(アイアール)ですが、インベスターズ(投資家のこと)、リレーションズ(関係)の略で、会社が投資家に向かって必要な情報開示をすることをさします。たとえば企業にはよいお話もいまいち知られたくないお話も両方ありますよね。

でも投資家は大切なお金を投資する以上、投資先企業のすべてを知っておきたいと思うもの。そこで企業IR。

「今期、ちょっと業績が悪かったのはこういう理由からです」とか、「この製品は非常によく売れています」とか、そんな情報をインサイダーにならない程度に教えてもらえればラッキー。その情報発信の窓口が個々の会社のIR室というわけ。

通常、企業に電話すると広報や宣伝、お客様センターに取り次がれることになりがちだけど、こと株に関しては「私は個人投資家です。これから御社の株を買おうと思っていますが、この点がわかりません。教えてください」と聞けばIR担当者がちゃんとこたえてくれます。

すでに株を持っている場合は「株主です」と言えばOK。私の場合は取材ということもあるんですが、「今期、どんな優待を実施予定ですか?」と問い合わせたこと数知れず。感じのよい対応をしてもらえると、株を買う予定ではなかったのに「買っちゃおうかな」と思ったりします。電話の対応ひとつで結構、その会社のことがわかったりするので質問がある場合は遠慮せず電話をかけてみましょう。

また証券会社、新聞社、専門紙、放送局などが主催して個人投資家向けのIRセミナーを多数開催しています。
株主総会は株主しか入場できませんが、IRセミナーは株主でなくても入場できますのでぜひ参加してみましょう。

社長の生の会社説明やビジネスビジョンが聞けて、ぐっと理解も深まりますよ。そうした席で今まで優待をしていなかったけど、「何が欲しいですか?」みたいなアンケートを実施する企業もあります。

「IPO」は「新規公開企業」のことでIRとは別物ですので覚えておいてくださいね。

さて、お勧めはIRセミナーに参加してみて、「この会社ってこういうことをしている会社なんだ」と知った上で優待をゲットすること。どうしてその優待を実施しているか、背景がわかるとぐっと親近感が深まります。

たとえばHIOKI(日置電機)という会社は配当以外に六月確定で信州りんごを送ってくれるのですが、本社が長野県にあり、地域特産物を株主に送付しているのですね。水処理の荏原実業は100株の場合はお米券ですが1000株だとミネラルウオーターの優待になります。

このように本業と関連のあるものを送付する会社も少なくありませんので、株の勉強ついでに優待内容もよく調べましょう。きっと株通になれること請け合いです。では、もらってうれしかった、あるいはこれからゲットしたい優待へのご意見、引き続き待っていますね!

イー・ウーマンより:
イー・ウーマンユニバーシティにて、木村さんのカレンダー投資法や、丸山さんの投資セミナー+IR会社訪問つきセミナーがあります。ご参加ください!

木村佳子
株式評論家 ファイナンシャルプランナー
木村佳子


関連参考情報
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english