自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2051
ワインの添加物、気にしていますか?
投票結果
51  49  
470票 447票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

4日目/5日間
働く人の円卓会議
5位
【開催期間】
2006年12月04日より
2006年12月08日まで
円卓会議とは

美上みつ子
プロフィール
このテーマの議長
美上みつ子 マクロビオティック料理研究家
円卓会議議長一覧
kayuminさん、早速スペインワインの情報を有難うございます。昨日投稿いただいたかなりこさんはじめ、オー……
議長コメントを全文読む
3日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes お勧めのオーガニックワイン (kayumin・東京・パートナー有・32歳)
私がおすすめするオーガニックワインは、スペインワインのqubelです。フランスへ行ってきた友人の話だと、やはりフランス国内のワインは添加物がなく、また価格も安くとにかくおいしいとのこと。日本のワインは、それに比べ高いし同じ銘柄のワインでも味が違うと言っていました。とはいえ、私はワインが大好きでがんがん飲んでしまうのですが……オーガニックワインの美味しさを知ってから、プレゼントするのは、オーガニックワインにあえてしています。

yes ビオワインに出会って (chezclara・東京・パートナー有・49歳)
ワインを飲むと翌日頭痛がするのはなぜかと思っていましたが、ビオワインを飲んで、まず、まろやかさに驚き、そしてその日の夜から頭痛がしないことにびっくりしました。これからは外でもビオだったら飲みます。

yes 「亜硝酸」について知りたい (Michael・新潟・38歳)
以前は、ワインの酸化防止剤に使われている「亜硝酸」という言葉に反応して無添加のワインを探して飲んでいました。ジュースみたいに飲み口の軽い、フレッシュな国内産が多いように思います。アルコールに弱い私にはちょうどいいのですが、お酒好きの人には物足りないかもしれない、と思います。「亜硝酸塩はワインの熟成に必要な添加物」と聞いたこともあります。亜硝酸塩の体への影響について、もう少し知りたいと思います。

yes 二日酔いにならない (かなっぺ・広島・パートナー有・27歳)
以前、よく行くワインバーで、「防腐剤の入っていないワインは二日酔いしにくい」と聞いてから気にするようになりました。が、ほとんどのワインに防腐剤という文字が書いてある気がします。今回、「添加物を気にしていますか」ということですが、添加物というのは防腐剤以外にもいろいろあるのでしょうか? また、それらがどのような効果・影響があるのかも教えていただきたいです。

yes 気にすること (みいや・香川・パートナー有・43歳)
どこでとれているのか? 添加物は? などを必ず裏ラベルを見てから購入します。でも、どの添加物がOKで、どれがNGなのかはあまりわからないので、極力添加物の少ないものをOKということで選んでいます。
4日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「メリット・デメリットを知って、ワインを選び、飲みましょう」
kayuminさん、早速スペインワインの情報を有難うございます。
昨日投稿いただいたかなりこさんはじめ、オーガニックワインに興味がある方、ぜひお試しを。そうそう、スペインもフランスに負けずブドウがたくさん栽培されていておいしいワインがあるのでした。ポルトは食後の甘いワインで有名ですね。リスボンへ行ったとき、ホテルのテーブルの上にこの甘いワインが入った素敵なボトルとグラスが白いレースの敷物が敷いてあるシルバーのお盆の上にさりげなく置いてあって、同行した娘とうれしくなったのを思い出しました。

さて、添加物に戻りましょう。例外もありますが加工食品全般についていえることは加工した段階から酸化、腐敗が始まるので酸化防止剤、防腐剤、品質保持剤、安定剤などが必要になります。

そこで昔からワインには世界的に認められている亜硫酸塩を添加します。高濃度の亜硫酸は喘息患者に悪影響があり、人体に対する毒性が懸念されるので日本の食品衛生法では350PPM以下の使用が定められ、この程度なら影響はないということです。

市販のワインを飲むと頭痛がするという化学物質に敏感な方には無添加ワインということになりますが、無添加なため酸化が早いので1年以内に飲みきること、それに長期熟成できないのが難点。味はといえば熟成されたまろやかさ、というよりフレッシュですっきりしたタイプになるものが多い、ということになるでしょう。国内の優良ワインメーカーでは基準より少ない量の添加物しか使わないところもあるようですし、火入れや特別な方法で酸化や熟成を止めている場合もあるので詳しいことは店の人に聞いてみてください。というわけで、やはりここでもメリット、デメリットはそれぞれにあるわけです。

私は体への影響が心配だからでなく、もともとそんなにお酒を飲む機会がなかったので銘柄などには無知無関心ですが、中途半端に残ったワインはホットワインにしてオレンジジュースやレモン、シナモンなどを加えて一人で飲んだりすることも稀にあります。これだと一時的に体が温まり、この寒い時期たまにいいものです。

皆さんはどんな時、どのようにワインを愉しんでいますか? 特別なおいしい飲み方や料理への応用などはありますか?

美上みつ子
マクロビオティック料理研究家
美上みつ子


関連参考情報
■ 「久司道夫さんとのwin-win対談」
世界平和は食から始まる
■ 「信州ワインを飲んだことありますか?」
「日本ワインの未来」
■ 「自然食レストランに行きますか?」
気軽に愉しむ自然食
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english