自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2587
オバマ次期米大統領に期待しますか
投票結果
91  9  
486票 48票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

2日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2008年11月10日より
2008年11月14日まで
円卓会議とは

藤田正美
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
藤田正美 『ニューズウィーク日本版』元編集主幹
円卓会議議長一覧
オバマ次期大統領への期待は世界的にもとても大きいと思います。何といっても、ブッシュさんのあの単独行動……
議長コメントを全文読む
1日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 実際に投票したひとりとして期待 (Ruby00・アメリカCA・パートナー有・38歳)
米国籍を保持しており、実際にオバマさんに投票しました。私が彼に期待するのは、世界の融和を先導してほしいということ。この国では、良くも悪しくも常に人種を意識させられます。人種や宗教が違う人と考え方が違うのは当然ですが、それを受け入れるのは案外難しいもの。事実アメリカでは人種差別をはじめ、日常さまざまな差別が横行しています。オバマさんのようなバックグラウンドを持つ人に、アメリカのみならず、世界で人種の壁を取り払ってもらいたい! 今はそんな気持ちでいっぱいです。

yes 大いに期待しています (Funebun・アメリカパートナー無・)
理由は多民族国家アメリカをUnite、1つにするリーダーになれるであろうから。次期大統領に決定した晩、シカゴでの演説を聞きに集まった喜びと希望に満ちた人々の様子とオバマ氏の演説をTVで見て、胸に熱いものを感じました。あの晩、マケイン氏に投票した人々の票は得られなかったが声は聞こえていると言い、「パールハーバー」ではなく「私たちの港が攻撃された日」と言葉を選んだオバマ氏。民族・人種を分離する事なく、アメリカの民を一つにする事がオバマ氏にはできると大いに期待しています。

yes 他国への武力干渉を止めてほしい (asuka0921・東京都・パートナー無・36歳)
アメリカが他の国に平和や正義を謳いながら武力で内政干渉することに、嫌気が差していました。結局、自分の都合ばかりに見えます。また、それに追随している日本の政治にも不信感が募ります。オバマさんには期待が大きいですが、イラクは撤退、アフガンは増強と聞きがっかりもしています。政党が二つしかなく、入れ替えているだけでは、本当の少数意見は入り込む余地もないとも思います。ただ、人種差別を乗り越えたアメリカ人の行動力には感動しました。今こそ、すべてチェンジしてほしい。

yes 希望を持ちたいから?! (kimirie・兵庫県・パートナー無・38歳)
各国との協調! 協力し合って、サブプライム問題等で受けた悪い影響だけじゃなく、日本にもいい影響をもたらしてほしいし、新しくいい刺激を受けてほしいと思います。景気も回復してほしいですし、世界のどこに行っても戦争がなく、これから、治安もよくなっていくように、各国と協力し合い、安全で住みやすい地球環境を作っていく、そんなことを期待しますね。

yes ダイバーシティの実現 (宗笛・神奈川県・パートナー有・42歳)
勝利宣言でも言っていましたが、肌の色だけではなく出身地や、ゲイも皆、合衆国の一員だ、とのこと。そういうことが本当にオバマ政権で実現されて、世界に発信されるのか、を期待したいです。日本では想像できないような、反ダイバーシティ的なことが起こっているのだと思います。そういうことがなくなっていくということは、他の世界各国がお互いを尊重し合ってともに豊かな国際関係を築いていけるのではないかと考えます。

no 変化するのは確かでしょう (ギエム・東京都・パートナー無・38歳)
大統領選挙期間中の演説では、何をどうしたいのか、という明確なメッセージがなかったように思います。確かにチェンジを繰り返していましたが、何をどのように変えたいのか、という説明は伝わりませんでした。世界経済が選挙期間中に激変した現在、大統領がどちらになったとしても現状から変化するとは思います。これから就任式までの間の準備期間中にこうしたメッセージをきちんと伝えてほしいと思います。
2日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
アメリカ的競争社会の終わり?
オバマ次期大統領への期待は世界的にもとても大きいと思います。何といっても、ブッシュさんのあの単独行動主義には世界の国々も辟易していたでしょうから。日本でも、京都議定書からアメリカが離脱したとき、アメリカに失望した人も多かったと思います。

その意味では、この金融危機でアメリカは単独では何一つできないことを学んだと言えるでしょうか。ヨーロッパや日本、そして新興国の協力を仰がなければ、自国の金融企業すら救うことができないという事実は、アメリカを謙虚な気持ちにさせるかもしれません。

11月14、15日とワシントンで開かれる金融サミットには20カ国が参加します。そして中国は日本円で57兆円にのぼる財政出動で景気を下支えすると発表しました。これを受けてアジアの株式市場は上昇しました。

オバマ次期大統領は外交的には対話路線、国内的にはリベラル的な政策(つまりは大きな政府)を目指すことになります。中産階級世帯の95%に減税、そして幅広い人々を対象とする健康保険、そして教育と代替エネルギーの開発というのが内政の目玉になります。

思想的に言えば、市場主義、自由主義、個人主義的な考え方から、より社会民主主義的な考え方になると言っていいかもしれません。ただこれはアメリカ的ではないという反発も強くなるでしょう。

さて皆さんは、アメリカは自由すぎたから少し規制したほうがいいと考えますか、それともアメリカはやはり自由であるべきだと考えますか。日本と比べながらどういった社会が望ましいかを考えてみたいと思います。


藤田正美
『ニューズウィーク日本版』元編集主幹
藤田正美


関連参考情報
■ 「新米大統領が世界にもたらす影響とは?」
イー・ウーマンユニバーシティ > 「ニュースを読む」101/102 〜米大統領選をテーマに、ニュースを読み解く〜
■ 「オバマさんに米大統領になってほしいですか?」
2008年9月時点、イー・ウーマン参加者が選んだのは……!?
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english