自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2722
撮影後、その写真をうまく活用していますか?
投票結果
27  73  
87票 238票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

2日目/5日間
働く人の円卓会議
5位
【開催期間】
2009年05月18日より
2009年05月22日まで
円卓会議とは

押本龍一
プロフィール
このテーマの議長
押本龍一 米国LA在住 フォトグラファー
円卓会議議長一覧
初日からたくさんの投稿を頂きました。 YESの方から見ていきましょう。 東京のakko64さん、 お子さん……
議長コメントを全文読む
1日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 月並みですがブログで (akko64・東京都・パートナー有・29歳)
子どもが生まれてから、育児ブログを親戚のみ公開で書いています。子どもの写真や家族旅行の写真などをとっては、記事と一緒にアップしています。もうすぐ80歳の義父もPCを毎日のぞいて、孫の成長を喜んでいるようです(写真を見るのが一番の楽しみだと)。ブログを本にするサービスなどもあるので、本にして家族のアルバムとして大切に保管したいと考えています。

yes 友人や両親にプレゼント (marco302・海外・パートナー無・37歳)
取った写真の多くは、友人へのプレゼントになっています。結婚式であれば、あるソフトを使って音楽を挿入し、それを記念にとプレゼント。旅行に行ったときの写真は自分がいない写真でも、両親が行ったことのない海外や土地を見てもらうために、アルバムに貼ってプレゼントしています。両親はPCに疎いため現像したものを。友人には、こんなの初めてと喜ばれ、両親には写真集のようだと言われ、コレクションになっています。写真のプレゼント、意外に喜ばれています。

yes ことあるごとに (ricosmile・埼玉県・パートナー無・33歳)
私なりにうまく活用していると思っています。写真たてや紙製の写真たてにも入れて飾ったり、デスクトップもいつも更新、さらに両家両親の携帯にも娘のいい顔を送っています。パートナーはリバーサルフィルムを使っているので、いつかはスライドで見れるように半年に一度はこもって作業しています(笑)毎週うちの状況を両家両親にメールで送るときに写真を必ず添付しています。また年賀状には一年を振り返って、旅行先の風景写真を背景にして、家族写真と娘の顔写真を入れています。

yes すぐに友人に配ります。 (ツインズママ43・神奈川県・パートナー有・43歳)
思春期の子ども達が写真嫌いなので、写真を撮る機会は余りないのですが、どんな時に写真を撮るかといえば、家族や友人で集まった時、入学式などの節目の時です。デジカメなので、忘れないうちにすぐ自分のファイルに入れて、一緒に撮った家族、友人にメールで送ります。先日も、幼稚園の親子同窓会の写真を、当日の様子と共に、欠席だった友人達に送ったらとても喜ばれました。そこから、次回は是非参加したいとの話にもなりました。

yes 全て財産です。 (risen・東京都・パートナー無・39歳)
ブログで使う写真、仕事で使う写真、ネタ集めの写真(建築設計のアイディア)、撮った写真は全て財産です。ネタ集めの写真は今はフォルダ別に管理していますが、そのうちに検索ツールを作って接客の時に使いたいと思っています。

yes 写真で人を喜ばせる! (アヤリス・アメリカ合衆国・パートナー無・30歳)
一年ほど前にデジタル一眼レフの入門機を購入。友人との集まりやイベントがあればほぼ毎回写真を撮り、気に入ったものを選んでアルバムにしてEメールで送るようにしています。お子さんの写真は間違いなく喜んでもらえるし、アルバムがきっかけで仲良くなった人達もいたり、「写真をお願いね」と頼まれることも。大勢の人に喜んでもらったことで、カメラ購入の投資を既に回収できたような気がしているほど。初めは下手でいいから、先回りしてどんどん周りを喜ばせることをお勧めします!

yes 写真の整理 (soo_007・茨城県・パートナー有・43歳)
撮った写真をうまく利用する第一歩は、いかに整理するかにあると思います。私はフィルム時代はベタ焼きでフィルムとともに保管、デジタルは撮影日毎にフォルダに保管してあります。撮影した写真を使って、季節の挨拶状を作ったり、旅行記を作ったりして利用しています。上記整理法で苦もなく写真を探し出す事をできます。

yes 生い立ちを振り返ります (noise391・東京都・パートナー有・27歳)
この夏に結婚し、秋に披露宴をすることになりました。そのときにスライド形式でこれまでの生い立ちを紹介する予定でおり、近頃、意識的に過去の写真を引っ張りだしてきては、そのときに使えるかどうかチェックを始めました。また18年飼っている犬が実家におり、これを機会に彼の18年もアルバムにまとめてみたいと考えております。

yes 思い出に浸る (ニューヨーク・東京都・パートナー有・35歳)
特にプリントアウトしたり、現像したものを飾ったりしていないので、始めは「No」に投稿したのですが、パソコン上で昔撮った写真をよく見ては、その時のことを思い出して、懐かしく思ったり、幸せな気持ちになったりと、思い出に浸っているので、「Yes」に替えました。写真はそのときのことを瞬時に詳細に思い出す手助けをしてくれています。

yes ささいなことですが (chi-e・兵庫県・パートナー有・39歳)
撮影後はPCの中に保存したまま、年賀状の季節まであまり見ずプリントすら面倒で反省している。最近、デジタルフォトスタンドに刺激を受け、古いPCを大型デジタルモニター替わりに、子どもたちの写真をスライドショーにしている。とても懐かしいあたたかい気持ちになり、思い出話が始まったり、予想以上にいい。小さい頃、楽しかった時の写真は、何度も見て、思い出してこそだとつくづく実感。

no 頭痛の種です (tulip・福岡県・パートナー有・37歳)
10年分の写真の整理に頭を悩ませています。娘2人が、旅立つ時のために、それぞれ一冊ずつスクラップブックを作っておきたいのですが、なかなか時間がありません。これは、来年のプロジェクトとしようと思っています。今年は、ファミリーHPを開設し、こまめに写真と日記を更新するようにしています。これは、第一義的に自分たちのためです。こうすれば、整理された写真と日記がHDに必ず残りますから。
2日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
それぞれの写真活用術
初日からたくさんの投稿を頂きました。

YESの方から見ていきましょう。
東京のakko64さん、
お子さんが誕生されてからカメラを始める方は多いですね。小さなお子さんは毎日成長し可愛いいいので、被写体としては最高ですね。腕を磨く絶好のチャンスです。

海外のmarco302さん、
写真をプレゼントとして提供されていて、そのプレゼントにもひと工夫があり、現代の写真活用術ですね。

埼玉のricosmileさん、
写真を多様目的うまく活用されていて、これだけの使用目的があるとその整理も大変だと思いますが、かなり几帳面な方だとお察しします。

神奈川のツインズママ43さん、
イベントを記録するため写真はとても大事ですから喜ばれますね。写真の大きな使命のひとつは記録ですから。

東京のrisenさん、
撮ったら早めに整理して保管することは、たくさん写真を撮る方にとって絶対に必要ですね。私はたとえ数枚の記念写真でもフォルダーをつくりタイトルを付けて保管するようにしています。

アメリカのアヤリスさん、
写真を撮る楽しさが伝わって来ますよ。周りの人を喜ばすことが励みになっているから撮った写真もフルに活かされているのですね。

茨城のsoo_007さん、
私はフイルム時代、時間がなく現像後フイルムが乾くとベタ焼きをスキップしてすぐにプリント作業に取り掛かったことが多く、随分後になってから昔のフイルムのベタ焼きを全てつくりました。やるべき作業をその場で怠ると、後で後悔しますね。


東京のnoise391さん、
過去の写真をまとめる作業は楽しいものですね。写真は撮った瞬間からその光景が思い出になると私は思っています。

東京のニューヨークさん、
写真を何かの特別なかたちに仕上げなくても人生を豊かにしてくれていればYESですね。私もプロなのにNOかな?と思っていたのですがYESにします(笑)。

兵庫のchi-eさん、
昔の写真を見てあたたかい気持ちになれる。写真、大活躍しています。写真は人の生活を豊かにしてくれるのですね。

NOの方からは
福岡のtulipさん、
写真は撮ってすぐ整理する習慣をつけていないと、どこから手をつけていいにか分からなくなってしまいます。しかし、決意して写真整理を始めると意外に早く整理できます。それに忘れていた光景にも再び出会えて楽しいですよ。

第一日目は、NOの方が多いのに投稿はYESの方が多かったのは、写真をうまく活用されている方は、写真に対して活発なご意見をお持ちなのかな?と感じました。明日も引き続きYESの方からはその活用方を、NOの方からはなぜYESでないのか教えて頂けたら、と期待しています。

「撮影後、その写真をうまく活用していますか?」

押本龍一
米国LA在住 フォトグラファー
押本龍一


関連参考情報
■ 「カメラは携帯電話で十分ですか?」
最近、カメラってどうしてますか?
■ 「お気に入りの結婚写真、ありますか?」
ゲストに気をつかっていた二人をゲストから少しの間解放してあげると、リラックスしたいい表情が撮れる
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english