自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/1/29(月) - 2001/2/2(金)
3日め

テーマ確定申告をしたことがありますか?

今日のポイント

自己責任の時代、税金を取り戻すチャンスを逃がさないで!

投票結果 現在の投票結果 y72 n28 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
平原彰子
平原彰子 『あるじゃん』前編集長

確定申告は所得税の額を計算しなおして、「払いすぎていたらその分を返してあげましょう」という制度です。マンションの広告などで、「今なら最大500万円戻ってきます」などというキャッチを見かけますが、あくま……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

OTHERS

賞金を申告(千葉・既婚・31歳)

以前作品展で賞金を頂きましたが、税金が引かれてました。仕組みもわからず「そういうものなんだ」と思っていたら何日か経ってから賞金とは記載されずに別の用途で支払った旨の明細書が送られて来て「申告用に」となってました。税務署に問合せたところ還付申告で戻って来ますとの事だったのですぐに申告して、思わぬ収入って感じでした。

歯科矯正を申告(ノッカ・岐阜・未婚)

歯列矯正をした年に8万円ほど戻ってきました。大人の矯正は美容目的だから対象にならないと言われてますが、医師に医療行為という診断書をもらって、受付してもらいました。税務署の窓口の担当者により基準が違う部分もあるので、交渉能力も大事だと思います。

無職の親を申告(toko・神戸・未婚・35歳)

無職の親と同居中です。震災の年に確定申告した際に、扶養家族控除の範囲である事をその場で知りました。それで、過去2年分も遡って確定申告をしました。それ以降毎年確定申告に行っています。それ以来源泉徴収額」0」となりました。

寄付金を申告(仙台市・48歳)

海外の子どもたちの奨学金を寄付しています。これが、確定申告で一部還付になります。ってことは、わたしの寄付で税金がその子どもたちのために使われるってこと。税金の使われ方を自分で選べる数少ない機会です。ということで、毎年申告に行ってます。

フリーにとってはボーナスです(めぐ・東京・未婚・37歳)

フリーで仕事をしているので、確定申告10年選手。実際に用紙に書きこむことよりも、レシートを捨てない、交通費をまめに書き出す領収書をもらう、といった日々のこまごましたことと、1年分のそれらを計算することの方が大変です。今年もその季節かとちょっと憂うつ……。でも、払いすぎの税金が戻ってくるのは、フリーにとっての大事なボーナスのようなものなので今年もきっちり提出します。

過去にさかのぼって税金を納めるはめに(ふにふに・26歳)

学生の頃、アルバイトしていて確定申告しました。結構もどってきてうれしかったんだけど、扶養の範囲からオーバーしたらしく、父親が過去さかのぼって税金をおさめるはめになりました。ちゃんと調べていかないと、結局は損しちゃいますね……とほほ。

税務署職員が不勉強(とみりん・東京都・既婚・42歳)

確定申告では日本の行政、政治の矛盾を多く感じます。税務署の方々も一般的な知識しかない人が多く、税法がころころ変わると「もう面倒だから税理士さんにお願いしようかしら?」と思うときもあります。コンピュータを使った自動記入システムができたそうなので今後は自宅でも記載できると時間もストレスも解消できて良いですよね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

確定申告は所得税の額を計算しなおして、「払いすぎていたらその分を返してあげましょう」という制度です。マンションの広告などで、「今なら最大500万円戻ってきます」などというキャッチを見かけますが、あくまでもそれ以上の税金を払っていたら、という仮定の話。さまざまな控除のおかげで妻と子ども2人を扶養しているサラリーマンなら、年収400万円台で所得税は十数万円! いくらローンを組んでもその分しか税金は戻りません。

また、「あなたは払いすぎですよ」なんて誰も教えてくれません。自分で調べて自分から申告しなければ、取り戻すチャンスは失われてしまいます。tokoさんや賞金を申告された方が良い例ですね。よく言われる「自己責任」の最たるものです。

平原彰子

平原彰子

『あるじゃん』前編集長

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english