自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/4/23(月) - 2001/4/27(金)
4日め

テーマお金の話を子どもにするべき?

今日のポイント

お金について学ぶために、子どもにどんな体験をさせたい?

投票結果 現在の投票結果 y94 n6 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
藤沢久美
藤沢久美 ソフィアバンク

子どもの頃のお金に関する思い出をコメントでいただきました。みなさん、それぞれですが、10年前までに比べて世の中がガラガラと変化していますから、自分達の子どもの頃に比べてお金について話をした方が良いと思……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

OTHERS

損・得の話ばかりを聞いて育った(geko・渋谷区・既婚・36歳)

わたしの場合は、お金の話というより、いつも「損・得」の話ばっかり聞いて育ったから、それが染みついてしまって、なんでも「損か、得か」で物を見てしまうところがあります。だから、その手のお金の話はNGだと思います。最近はちょっと年をとったこともあり「損して得をとれ」と思えるようになりました。お金の有効利用を家族で考えて実行できたら楽しいでしょうね。

小さい頃の体験からできた「公式」(みぽりん・海外・28歳)

親からは、目に見えないもの(教育、留学など良い経験になるもの)にはお金をかけてあげるけど、もの(ラジカセとか趣味のもの)は基本的に自分で稼いで買いなさいと言われていました。お年玉も「働かないのに子どもだけもらうのはおかしい」と親戚中かき集めても、1万円を越える年はありませんでした。お陰様で「欲しいもの=自分で稼いで買う」という公式が染み付いております。でも、もう少し甘え上手な女だったら人生得してたかな、、なんて思ったりも。

お金の話をしてもらった記憶なし(かずのこ・調布市・未婚・29歳)

わたし自身が親からお金の話をしてもらったという記憶はありません。お使いで買い物に行ったり、学校に出す集金袋(今あるのかな?)などによって、お金のありがたみ、価値を学んでいったのかな。今のご時世、現金取引が少なくなるなかで、こどもにお金の話をどのようにするか、難しいと思う。

親はお金の面で大変厳しかった(asmic)

お金の話は小さい頃からすべきだと思います。金銭的に苦しくはない家庭に育ちましたが、親にお金の面では大変厳しく育てられたので歳の割には金銭感覚が身についていると思います。

小さい頃の不安材料だった(はっさく・既婚・31歳)

わたしの親は「子どもはお金の心配などしなくていい」というのが口癖でした。子どもには家の経済状態も含めてお金の話はきちんとするべきだと思います。子どもは、親の様子を見ていて、ひそひそ話をしていたりすると、いろいろと想像します。「もしかして親は黙っているだけでお金がないのでは?」というのは、「心配しなくていい」と言われつづけていた子ども時代のわたしにとって、大きな不安材料でした。

パラサイトシングル→結婚のわたしは……(ももんがぁ・既婚)

一人暮しを経験せずにパラサイトシングル→そして結婚。今まで実際にやりくりをする経験と必要がなかったわたしは、2人での生活にかかるお金を把握するのに時間を要しました。現在は子どもはいませんが、子どもが男の子でも女の子でも、学校で足し算引き算を習ったら、家計簿の計算、一週間ごとに予算を与えて食料品等の買い物を通して、やりくりの大切さから学んでいってもらいたいと思います。もちろん、もっと小さいうちから「お金」の有限さを伝えていきたいです。今のうちにわたし自身がお金の使い方(やりくり、運用等)に詳しくならなきゃ。

フリマなどを一緒にしたい(pooh180・岐阜県・既婚・27歳)

今はまだ小さいのでそれほど思いませんが、分かるようになってきたら、きちんと話そうと思います。とっても大切なことだと思うから。フリマなども一緒にしたいと思います。

お金に振り回されないで欲しい(三日月・東京・31歳)

お金の話は、タブー視される傾向が強いと思いますが、絶対に子どもにはお金の話は必要だと思います。自分での管理の仕方から、資産の話まで。以前はそれ程思わなかったのですが、今、あまりにもお金を簡単に借りたりする人が多過ぎると思います。欲しいものはキャッシングしてでも買うと思っているようです。返せなくなったら、親に払ってもらう、自己破産する……お金に振り回されるのではなく、きちんと管理して使うべきときに使うようにしたいものです。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

子どもの頃のお金に関する思い出をコメントでいただきました。みなさん、それぞれですが、10年前までに比べて世の中がガラガラと変化していますから、自分達の子どもの頃に比べてお金について話をした方が良いと思う人が増えてきているのは事実ですね。

gekoさん

お金では、損得で考えてしまうことって多いですよね。でも、わたしたちはお金では計れないほど価値のあるものが世の中に存在することを改めて考えることも、お金の話と同様に大切かもしれませんね。みぽりんさん お金で計れないものの価値という意味でも、眼の見えないものにお金をかけることを教えてくださったご両親は、すてきですね。眼に見えないものから得られる眼に見えないリターンがわかるようになるのが理想ですね。かずのこさん 現金取引がなくなるというのは、本当にそうですね。お給料も振り込み、お買い物もカード……お金ってどんな形しているの? なんて質問を子どもがする時代が来るかもしれませんね。だからこそ、お金の本質を伝えていかないといけませんね。

asmicさん

ベンチャー企業の社長さんに、意外に多いのが、子どものころお金に関して厳しく育てられたという人です。はっさくさん 「心配しなくていい」と言われたことが不安材料だったと言うのは、「なるほど」とうなずいてしまいました。子どもは、言葉以上に心に敏感だと思います。だからこそ、真実を語ることが大切なのかもしれませんね。ももんがぁさん 経験のないことを人に伝えるっていうのは、本当に難しいですよね。子どもと一緒にお金について学んだり、考えたりするっていうのをやってみてはどうでしょう? 

pooh180さん

フリマって結構、お金の勉強にとっていい教材になりそうですよね。子どもだけのフリマとかやってみたらおもしろいかもしれませんね。イー・ウーマンでやってみたらどうかなぁ。三日月さん お金に振り回される人は、本当に多い。目的がお金になってしまっていると言うのは、寂しいですよね。お金って、言葉のようなコミュニケーションのツールの一つだと思います。道具に使われるのではなくて、使いこなすための智恵をつけていきたいですね。

子どもの頃の体験って、大人になった時の自己形成に本当に大きな影響を与えていますよね。そういう意味でも、「自己責任」と言われる時代を迎えて、お金に関する知識と体験を子どもの頃にしていくことは大切でしょう。

たとえば、お金について学ぶために、子どもにどんな体験をさせてみたいですか? フリマも良いですよね。

藤沢久美

藤沢久美

ソフィアバンク

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english