自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/11/5(月) - 2001/11/9(金)
5日め

テーマ最近、通信費がかさんで困っている

今日のポイント

通信費でお悩みのあなた、賢い節約方法お教えします!

投票結果 現在の投票結果 y63 n37 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
小野瑛子
小野瑛子 家計の見直し相談センター

一週間のご投票と投稿、本当ににありがとうございました。通信費について、あらためて考えさせられました。毎月の支出(家計費)には、食費、住居費、教育費、交際費、医療費、保険料などさまざま費目がありますが、……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

10万を越えた月もありました。(サオリパイン)

インターネットと携帯で10万超。あんまりですよね。最近は携帯が1万ちょっと。インターネットはマンションの専用線がKDDIなので管理費に含まれていて、数千円(はっきり認識していないところが情けない)。一般加入電話は、ほとんど使っていないので基本料金程度。ずいぶん少なくなったと思います。しかし5千円程度に押さえたいなぁというのが本音ですね。

彼と付き合い始めてから電話代が……(miyabi・兵庫・未婚・26歳)

もともと携帯は必要に駆られた時にかけるくらいで、鳴ることもまれ。あとはメールばかりでしたが、数ヶ月前に久々に彼氏と呼べる人ができてからは、倍以上電話代がかかってしまいます。話している時はいいやと思いつつ、切った後に軽く今までの1ヶ月分を越えてしまうこともしばしば。まあ、こればかりはどうしようもないのですが。今までが少なすぎたこともありますしね。

改めて計算してみてビックリ!(ゆかりペコ)

仕事・プライベート合わせて、携帯電話に2万円、データ通信用PHSに8千円、自宅固定電話に5千円、ISDN回線費用は6千円。合計、1ヶ月に3万9千円も払ってるんですね。なんか衝撃的。もっとコストダウンする方法ってないのでしょうか……。

主婦が携帯電話は高いかも(NONTA・東京・既婚・30歳)

携帯電話は主人が月平均6千円台、わたしが月平均5千円くらい。家はISDN使用で、実家が九州なので通信料含めると月1万円はかかる。考えて見れば携帯電話を主婦が持っている事自体、もったいないような気もする。仕事をやめてからPHSで十分な気がするから。主人は何も言わないし、機種も新しいのに模様替えすれば?なんて言ってくれるが、見なおすべき時かもしれない。通信料金がいつも2万円を越えるのは、無駄な支出かもなあ。

電話の基本料金ってなに?(職業指導官・大阪・既婚・36歳)

わが家はケーブルテレビ回線。だから、ネット代は高いと思わない。そんなことより、電話の基本料金、なんでっか、あれ?使ってない月でも、2千円台取られるなんて。電話代そのものが高すぎ。基本料金なんて、そもそもなんのために取られるの。

携帯電話は、普段使わない人間には高い(わるわる・東京・既婚・36歳)

普段、携帯はもっぱら仕事のための受信専用。料金プランもそれに合わせたものにしている。たまに突発的な事情(引越し、家族の病気など)で、かけることが多くなると、請求金額が目をムクほど跳ね上がってしまう。そもそも、ほとんどかけることがないのに、基本料金だけで3000円近く払わされることにも、疑問を感じる。仕事で仕方なく持っている携帯だから、子どもが持っていたり、つまらないメールや遊びに使っているのを見ると、さらに疑問を感じる。

NO

電話は要らない?(malva)

インターネットを始めてから、お友だちとの連絡もメールが多くなりました。ケーブルネットなので固定料金で、電話代不要。出かけるとき用の携帯電話も、プリペイド式で月3000円。それもどんどん累積されて、現在1万円分ほど通話可能。使い切れなくて、家でも携帯で電話しています。固定電話は要らない(?)とも思いますが、信用上、しょうがないのかな?

得られる情報だから、高くても仕方ない(白い雲・山形・28歳)

最近、使い放題のフレッツに変えました。だから通信費の心配はなくなりました。しかし、これまではハラハラして使っていたのも事実です。調べる情報があればそれなりに使いますしね。日本も通信費の値下げという改革は起きるのでしょうか。

高いけど、交通費に比べれば……(チャオズ)

一人暮らしをしている高齢の母がいるので、電話は唯一のコミュニケーションツール。しかも地方なので、月々の電話代は高いですが、交通費をかけて行ったと思えばよしと考えています。

自分で予防(れいら)

今どき携帯電話を持っていない、珍しい人間なんです。あまりにも周りの人が携帯電話の通信費がかさんで困っていると話してくれるので、あえて持たないようにしています。在宅での仕事なので、電話は自宅で事足りるし、インターネットはCATVの一定料金なので、使いたい放題です。友人との連絡はもっぱらメールばっかり。両親と同居で、長電話しにくい環境にいます。わたしが携帯を持ったら、すごく使ってしまいそうなので、自分で予防しています。

OTHERS

過当競争でより安くなった(まほ)

パソコン通信時代は、NIFTY、PC-VANなどの課金(時間従量制)と、NTTへの電話代(テレホーダイさえなかった)で、電話代で10万以上になり親に叱られたものでした。今はいろいろな手段があり、当時に比べると安い(し、早い)です。いい時代だと思います。

複雑な通信費プラン(shizupon・東京・未婚・25歳)

今利用しているインターネット通信費のプランが、自分に合っているのかどうか分からなくて困っています。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

目先の価格やサービスに惑わされずに、通信費を上手に管理しよう

一週間のご投票と投稿、本当ににありがとうございました。通信費について、あらためて考えさせられました。毎月の支出(家計費)には、食費、住居費、教育費、交際費、医療費、保険料などさまざま費目がありますが、通信手段が発達し便利になった反面、通信費が家計費に占める割合はかなり高くなっているようです。

ただし、通信費が高いか安いかは、結局、それぞれの考え方、使い方によって変わってきますね。どうしても必要なものであり、コミュニケーション手段や仕事、娯楽などに欠かせないものであるなら、少々高くても納得して支払うことができます。また、固定電話、携帯電話、インターネットのどこにお金をかけるかも、人によって違います。年代による差も大きいようです。

問題は、トータルした金額が把握しにくいため、知らず知らずに通信費がかさみがちであること。通信費は「あと払い」が原則ですから、うっかり使いすぎて「しまった! 」と思っても、使った分だけは何が何でも払わなければなりません。他の商品のように形が見えないだけに、ちょっと怖いものがありますね。使いすぎを避けるには、固定料金制があるものはできるだけ固定料金にする、一分間あたりの利用料を確認しておく、子どもの携帯電話にはプリベイド・システムを活用する、といった工夫が必要でしょう。価格競争・サービス競争のなかで目まぐるしく状況が変化しているため、業者ごとの価格差・サービス差を見極めるのも困難ですが、目先の価格やサービスに惑わされない冷静な目が求められます。自由化の最先端にある通信費。これをうまくクリアすることができれば、他の費目の管理はぐっとラクになるかもしれませんね。

小野瑛子

小野瑛子

家計の見直し相談センター

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english