自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/10/27(月) - 2003/10/31(金)
4日め

テーマ円高の影響、感じますか?

今日のポイント

仕事に、旅行に、外貨預金に

投票結果 現在の投票結果 y42 n58 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
浅井秀一
浅井秀一 ストックアンドフロー代表

本日は、昨日お約束したとおり、為替予想や外貨購入のタイミングをどう考えればいいかという点について、書かせていただきます。まず、ぜひとも押さえていただきたいのは、「年に2回、円高になりやすい時期がある」……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

シティバンクのドル円レートの悪さが気になる(れじ子・東京・パートナー有り・31歳)

以前勤務していた米系投資銀行ではボーナスがドル支給なので、金額も大きく、大変気になっていました。現在はアマゾンで本を買うときに安いなと思ったり、アメリカでの宿泊代が多少浮いたりという程度なので、以前ほどは気にしていません。

気になるのはシティバンクのドル円レートの悪さです。ソニー銀行のレートのほうが断然いいので、ソニーに移す人も多いのでは?

NO

随分強くなったものだと感じる(雑賀)

もうかれこれ25年、円の動きを見てきて、随分強くなったものだと感じます。自国の通貨があまり強すぎるのも、弱すぎるのも困ります。為替は世界全体の動きですので、円本位で考えるか、他通貨とのバランスで考えるかで感じ方は変わってくると思います。

外貨預金で円を増やそうと思うと、当然円安を望みます。外貨を買うということは、丁半博打で言えば、いつも片方(円安)にしか賭けられないということが言える一面もあります。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

円高になりやすい時期を知っておこう

本日は、昨日お約束したとおり、為替予想や外貨購入のタイミングをどう考えればいいかという点について、書かせていただきます。

まず、ぜひとも押さえていただきたいのは、「年に2回、円高になりやすい時期がある」という点です。具体的には2〜3月と、8〜9月。つまり、企業の決算期の直前ですね。この時期には決算対策や資金繰り対策上、「海外(米ドルなど)で運用している資金を、円に戻して国内に送金する」という動きが強まります。この結果、ドルが売られて円が買われますので、円高(ドル安)になるというわけです。

また、2月と8月の中旬には、日本が大量に保有する米国債の利払いがありますので、米ドルでもらった利息を円に替えて国内に送金することも、この時期の円高に一役買っています。ちなみに、このように資金が自国に返ってくることを「リパトリエーション」といいます。人は盆暮れに故郷に帰りますが、お金(日本円)はこの時期に里帰りするわけです。

実際、過去のデータを見ると、この時期にはかなり高い確率で円高になっています(ここ数年はほとんど100%)。そうなると、少なくともこの直前である(つまり短期的に円高になりやすい)1月や7月には、米ドルを買うのは避けるべきだということになりますよね? これだけ知っておけばまず合格!

あと、ブッシュ政権誕生後は、大ざっぱに言って「5円の幅」で円ドル相場は動いています。ですから、115円を割ると110円まではあっという間だろう、ということを9月に入ってから浅井は主張していたわけです。110円も割った現在、105〜110円のレンジになったと考えています。そして、来年は、105円も超えて、1ドル=100円までの円高があり得るというのが浅井の予想です。

最後に、れじ子さんが投稿してくださったように、いろいろな面から比較して、「頑張っているな」と思われる金融機関をみんなで応援(=利用)することが大切。何かいい情報があったら、どしどしお寄せくださいませ。

浅井秀一

浅井秀一

ストックアンドフロー代表

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english