自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/11/17(月) - 2003/11/21(金)
3日め

テーマ政治の新体制。わが家の暮らしはよくなると思う

今日のポイント

景気回復への期待は高まれど

投票結果 現在の投票結果 y 4 n96 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
小野瑛子
小野瑛子 家計の見直し相談センター

うーん、今日も厳しいご意見が続出しましたね。お会いしたことのある自民党と民主党の議員さんにメールを送り、このサーベイをぜひ読んでくださいとお願いしました。みなさんの率直な声に耳を傾けていただきたいと思……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

NO

変わりようのない政治、変わりようのない国民性(なかさん)

将来に関し、一番不安視されているのが年金問題ですが、いま言われている年金改革は、少子高齢化による支払い不安で、そのことから論議が出ていません。

リストラ奨励の小泉政策のもと、民間は乾いたぞうきんをさらに絞る努力をしていますが、若い人が安定的に職に就き、未来を展望できるような社会の骨組み自体が破壊されている昨今、ますます少子化は加速し、単に保育所を作ればいいというような小手先の処置で改善できるはずもありません。

小泉新体制で、何が変わるのでしょうか。やったことは、りそなに公的資金を投入しただけで、そのことは、構造の改革ではなく、痛み止めとしての効果しかありません。また、安易なアメリカ追従の行動が、東京中心部での大規模な爆破テロを予告されるに至っております。変わりようのない政治、変わりようのない国民性には、いつも幻滅され続けています。

ツケを将来世代に残すような社会の仕組みを変えないことには(四葉のクローバー)

現在のツケを将来世代に残すような社会の仕組みであり続ける以上、暮らしがよくなったとしても問題を先送りしただけで、根本的な不安の解消にはならないと思います。まずは、年金を自分の払った分は自分で受け取れるという方式にしてほしい。自分の子どもたちには大きな荷物を残したくありません。

日本人は、コンピュータの2000年問題のようにタイムリミットがある問題はうまくクリアできるが、タイムリミットがないといつまでも問題を先延ばしにし、引きずってしまう傾向にあるとよく言われます。選挙対策できれい事ばかり聞かされましたが、いい加減リミットを区切る勇気のある人が出てきてほしいものです。

自分で変えるしかなさそう(tamafish)

はっきり言って、どこが新体制なのかわかりません。この間の選挙も、なんだか結局いつもと同じような人が当選したばかりですし。なので、わが家の暮らしは、ちゃんと自分で働いて、始末して、楽しんで、よくしていかなければ、変わらないと思います。

年金のCMが大嫌い(ピュアー)

イラクへの自衛隊派遣、年金問題。ますます国民の不安要素が大きくなるばかりです。社会保険庁の江角さんの年金CMは大嫌いです。払っていれば貰えるなんて、具体的な数字なんか出ないのに。過去に、積み立てた年金の運用に失敗した責任も取れないのに、あのCMは何!と問いたい。そのような調子なので、よくはならないと思います。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

有権者のわたしたちができること

うーん、今日も厳しいご意見が続出しましたね。お会いしたことのある自民党と民主党の議員さんにメールを送り、このサーベイをぜひ読んでくださいとお願いしました。みなさんの率直な声に耳を傾けていただきたいと思って。

なかさんは、マニフェストもしっかり読まれてのご意見のようですね。その上での「変わりようのない政治、変わりようのない国民性」という言葉に、なかさんの深い絶望感が込められているようで、わたしもしーんとした気持ちになりました。ただ、年金問題に関しては、わたしは民主党のマニフェストに共感を覚えました。

基礎年金(国民年金)は保険料方式をやめて全額を税負担とし、その財源に消費税を充てるという案です。そうすれば、国民が受け取る年金額は一律になり、保険料払込期間が足りないための無年金問題も解決するでしょう。仮に消費税率が10%になったとして、1カ月に使うお金が15万円なら、支払う消費税は1万5000円。国民年金の保険料は月1万3300円ですから、それと大差ない金額で最低限の年金を確保できるなら、そのほうがいいような気もします。

「ツケを将来世代に残すような社会の仕組みを変えないことには」という四つ葉のクローバーさんの言葉には激しく共感します。そのためには一度、国民のすべてが既得権を捨てて、将来あるべき姿を見据え、現在の制度を見直していくことも必要かと思います。わたしはすでに年金受給世代ですが、将来世代の資産を食いつぶすような年金は受給したくない。

厚生年金に関しては、現在の受給者は払った保険料の8倍(被用者負担分も含めると4倍)を受け取り、将来世代は2倍(同額)しか受け取れないというのは、いくらなんでも不公平すぎます。将来世代の年金のためであれば、年金額削減もやむを得ないと考えているのです(わたし自身はまだ受給していませんが)。そうした現状から目を背けさせるようなCMには、ピュアーさん同様、反発を覚えてしまいます。もっと現状を知りたいですよね。現状分析なしに対策は立てられませんもの。誤魔化されるのは、もうたくさん!

Tamafishの「わが家の暮らしは、ちゃんと自分で働いて、始末して、楽しんで、よくしていかなければ、変わらないと思います」というご意見、素晴らしいと思います。日本はいま、さまざまな問題を抱えていますが、そうかといって投げやりになったり絶望したり萎縮したりしていたら、本当に日本はダメになってしまう。まず、自分の足下を固め、明るく元気に前向きに生きていきたいですね。

マニフェストは、それぞれの党の「政権政策」。大統領型の選挙のように直接的に首長を選ぶことができないわたしたち有権者は、マニフェストをしっかり読み、政権政策を支持できる党を選ぶという姿勢が必要ではないかと思います。第一党となった自民党には、マニフェストに記載したことの実現に誠心誠意、がんばっていただきたいです。

小野瑛子

小野瑛子

家計の見直し相談センター

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english