自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/4/9(月) - 2001/4/13(金)
2日め

テーマ今の仕事、自分に合っている?

今日のポイント

どうすれば適職に出会えると思う?

投票結果 現在の投票結果 y40 n60 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
河野純子
河野純子 『とらばーゆ』編集長

いろいろなご意見ありがとうございます。全体としては「合ってない」派がかなり優勢で、ちょっと驚きました。ただ、コメントを読んでいると「合っていない」というよりは、「自信を持って天職とは言い切れない」とい……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

30年、携われたのは天職だったから(わこ・小国町・既婚・58歳)

30年余、教育の仕事に携わってきた結果、やはり天職だったのかなと感じている。また、教職を選んだ時の時代背景もあってと思うが、今はこの仕事を選んで良かったと思っている。だが、体力の衰えは遺憾ともしがたく、いつまでこの仕事を続けられるか、少々不安に思うこの頃である。

OTHERS

忙しくてものめり込んでしまうということは…(chikikuma・既婚・42歳)

好きな仕事をやってることはたしか。「自分のやりたいことをやってるか?」という気持ちが強くなって、前の仕事を辞めてから、やりたくてゲットした仕事なので、忙しくて息切れする毎日ではあるものの、「好きな仕事をやってるんだから」なんて自分を励ましています。もうちょっとゆとりがほしいなと思いながらも、のめり込みすぎてしまうのも、結局はこの仕事が好きで、合ってるということなんだろう、と思っています。幸せなことです。

自分で決めた仕事だから…(柚花・24歳)

転職を自分で決めたので、合っていると思うしかないし、自分自身を合わせていきたいと思っています。初めての就職は、言い訳できるけど、2回目以上は言い訳は無理だと思うから。がんばります。

楽しい仕事だけど、「向いてない」と言われ…(ゆりんりん・名古屋・33歳)

OLを辞めて、婚礼司会者を目指しました。人生のイベントの中でも華やかな事での仕事なので、楽しいです。ただ、社長にははっきり「向いてない」と言われた事があります。人を対象に話すことよりも、マイクに向かって話すナレーションの向きだそうです。が、このご時世、婚礼司会者・ナレーション、どちらも仕事量が減っています。

合っていると思うケド…(えりん・横浜・32歳)

今の仕事は自分に合っていると思う。ケド、このケドが困りモノで、もっと何か全く別のものも求めてしまっていたりもします。1日の時間が2倍あったら、もう一つ仕事をするんだけど。欲張りですかね。

やりがいはあっても…(Maja)

現在は嘱託職員です。自分には向いていると思いますし、やりがいもありますが、制度の限界も感じている。なんの権限もなく、お金もないようでは、経済活動ではないし、仕事としては成立しない。

お金を稼ぐことができてこそ?!(Kikumi・アメリカ・37歳)

器用貧乏で、たいていのことは一通りできてしまうこともあり、これが天職だ! という感覚が生まれたことは、まだありません。天職でなければ、お金を稼ぐ行為が空しいものになる、という見方にも抵抗したいです。どうせなら楽しくやりたいけど、お金を純粋に稼ぐという第一目的がぼやけるのも「心の時代」などといわれる贅沢の一種かなぁ、と。目下、「天職だといいな♪」を目指して勉強している最中ですが、この投資は、情熱も努力も期間もすごく大きいので、天職じゃなかったらちょっと困るぞ(-_-;)と、考えています。

あらゆる職業を経験しないとわからないのでは(K・東京・既婚・35歳)

天職かどうかなんて、死ぬまでわからないんじゃないかな?わたしは今の仕事を好きだと思うし、夢中になっているけど、まだ、やりたい仕事もあります。チャンスとタイミングが合えば、その世界に飛び込んでいきたい。すんごいたくさんの職業を経なければ、どれが自分にとって天職だか、わからないと思う。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

いろいろなご意見ありがとうございます。全体としては「合ってない」派がかなり優勢で、ちょっと驚きました。ただ、コメントを読んでいると「合っていない」というよりは、「自信を持って天職とは言い切れない」といった方も多いよう。

確かに、「今の仕事がベスト」と言ってしまうと、逆に自分の可能性を狭めてしまうような気もします。「もっと自分の力を発揮できるチャンスに出会ったら、いつでも新しいことにチャレンジしていきたい」という前向きな発想は気持ちいいですね。

でも「今の仕事では自分の力を発揮できていない」と思っているのに、適職に出会うための努力を何もしていないのなら、それはもったいないこと。仕事との付き合いはとても長いものだから、どうせするなら自分に合った仕事で、自分を活かして、楽しく自分らしく働いていきたいものです。

ではどうやったら、「適職」といえる仕事に出会えるのでしょう。運命的な出会いをした方、転職を経験した方などなど、みなさんの今の仕事との出会いをぜひ教えてください。

河野純子

河野純子

『とらばーゆ』編集長

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english