自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/2/10(月) - 2003/2/14(金)
3日め

テーマ日本の国債を買いたいですか?

今日のポイント

今後の国の政策次第では国債を買ってもいい?

投票結果 現在の投票結果 y20 n80 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
浅井秀一
浅井秀一 ストックアンドフロー代表

みなさん、こんにちは(こんばんは? )。お休みの日にもかかわらず、書き込み&投票してくださってありがとうございます。さて、今日は、昨日みなさんに投げかけた「国のお財布の状態」についてです。

よく言わ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

この低金利を思えば(まんぼうかおりん)

安心して預けられるとは思っていました。(元本割れの心配がないそうなので)でも確かに言われてみれば、こんな政治をしている日本という国にお金を貸すのか、とわれにかえってみれば心配な話ですよね。自分の財産を預けるという風に考えると、もっと預けてもいいと思う国は他にありますが、この日本という国にはちょっと……という気持ちが大きいです。でも何よりもこれだけ低金利の時代に、少しでも増えて返ってくると思えば、日本の国債を買うことも検討するかもしれません。

ボランティアの意味で(Jerry・東京・既婚・35歳)

歳入の何倍もの国債発行残高を持つ日本。企業ならとっくに経営破綻ですし、ツケを先送りするばかりの財政に、明るい前途は見えません。わたしは、将来の生活に支障をきたさない範囲で、ボランティアとして国債を買いたいと思います。お金に余裕がある人の中に、そういう人がもっといても良いと思います。

NO

平均購入額を知りたい(samin)

もしかしたら既に発表されているのかもしれませんが、平均購入額を知りたい気がします。ペイオフを恐れるリッチ層が、1000万円以上預けて元本保証の見返りを受ける……以外のメリットがよくわからなかったため、買いませんでした。

「金なら出さん!」(みさきママ・静岡・37歳)

日本の国債がとぶように国内で売れたのはとても不思議に思います。いいことだらけのような売り文句は、とても信じられないのが率直な感想です。これって満期の時に日本の経済が壊滅的状態だったらどうやってお金を工面するんでしょう? またわたしたちの税金から? 自分たちで自分たちの首をしめているような感があります。国債の不買で政治家たちに「金なら出さん! 」と国民全体で言ってやったらどうでしょうか。どうやって集めたお金を使って日本の経済を立て直すのか、そのくらいのことを示した上で発売するのが商売のやり方では? だからわたしは買いません。

破綻寸前の国の国債は買えない(ひとぴょん)

絶対いりません。この国の財政状態は破綻寸前ですよね。そんな国の国債は私には怖くて買えません。国際優良株を少しずつ買って配当金をもらうか、外貨貯金のほうがわたしには魅力的です。

財政を立て直す意欲を(miyaco)

たとえば、月々15万円の収入しかないのに、ブランド物を買ったり、気楽にタクシーに乗ったりして月々35万円を支出して20万円を借金で補っている人に、お金貸したりしないでしょう。国債だってわたしにとっては一緒。こんな信用できない組織にお金貸せないですよ。財政を立て直す意欲をしっかり見せてもらわないと。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

国の財布の中身は……

みなさん、こんにちは(こんばんは?)。お休みの日にもかかわらず、書き込み&投票してくださってありがとうございます。さて、今日は、昨日みなさんに投げかけた「国のお財布の状態」についてです。

よく言われることなんですが、日本の国債の残高は約465兆円! これに地方とそのほかの公的債務を合わせると、なんと830兆円近い額です。放っておけば、思いっ切り少なく見積もっても、「利息だけで毎日600億円」くらい借金が増えていくことに……。昨日投稿してくださったtokoさんのお言葉を借りると、ホント、「世も末」ですね。

とはいえ、ほかの国も伝えられないだけで、かなりひどい状況にあるようですし、今後の政策などによって、状況が一変する可能性もないわけじゃありません。それに、国が破綻するようなことになるとしたら、その前にはまだ「ひと山もふた山も」あるでしょうから、この欄を見て、即、腰を抜かしたりはしないでください。

今日はボクから数字をご紹介させていただきましたが、明日はみなさんのご意見をナビゲートさせていただきます。「日本の国債を買いたいですか? 」、すなわち、「この国に投資をしてもよい」とみなさんは考えますか? こんな状況だからこそ、わたしたち国民が協力しなきゃ……、っていう意見もあるかもしれませんので……。

浅井秀一

浅井秀一

ストックアンドフロー代表

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english