自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/10/1(月) - 2001/10/5(金)
5日め

テーマお好みのワインを、ネットで探す?

今日のポイント

味覚の秋、ワインやチーズのオススメサイトを覗いてみませんか?

投票結果 現在の投票結果 y32 n68 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
尾花紀子
尾花紀子 日本IBM

(^^; 今年のボジョレーヌーヴォーの解禁日は11月15日(木)。予約販売が始まっているサイトも多々見かけるようになりました。秋が深まっている証拠です。

1週間、みなさんのご意見を伺ってきましたが、……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

ネットオークションで落札!(きどえり・東京・未婚)

ネットオークションで、3分の2〜半額といったお得価格でワインを落札して買っています。ふだん手にしないワインを飲んでみる機会にもなるし、いいですよ。好みのワインを増やすチャンスにもなりますし。実際、ネットで買ったあと味が気にいって、近場の安売り店で同じワインをよく買ってます。

生き物のワイン。一期一会です(Maja)

イタリアやフランスの小さなワイナリーの、有機ワインは生産量が非常に少ないので、まず大手量販店には登場しません。値段とは関係なく出会いのタイミングの問題です。同じワインでも生き物ですから、どんどん味が変わります。一期一会の世界です。たまたまネットで出会えれば幸せですが、次に注文してもまた別物です。気軽に試してみるのが一番です。

オススメサイトです(morgan92)

実際には買わなくても、ワインに関するサイトはたくさんあって、ワイン初心者のわたしでも楽しめます。ワインの講座だったら、ベタかもしれませんが、田崎信也さんの公式サイトhttp://www.tasaki-shinya.com/は、ワイン、チーズ、日本酒とあって興味深いです。あと、世界各国のワインを紹介している「class30 The Wine」というサイトhttp://www.fuchu.or.jp/~class30/index.htmlも時々見ています。こんなワインがあるんだなと思うだけですが、偶然お店で飲む機械があったりすると、なかなかうれしいものです。

ドイツワイン好きな夫のために(そふぃ)

ネットで買っちゃいます。自分がオフラインで足を運ぶ店だったら品質も安心だし、リーファーコンテナ(ワインの特別な配送方法)を使っているかどうかも当然チェックして。ワインというとフランス、イタリア、カリフォルニアの有名どころの品揃えが豊富ですが、うちの夫はドイツワイン好き。そうなると無店舗経営で、希少なワインを少量輸入しても、採算が合う通販のお世話になることが多々あります。

NO

ワイン専門店のほうが確実(みぃちゃん3)

わたしはワインに関しては初心者です。ネットで購入しようと思うと、どれを選べばいいのかわかりません。説明されてても分かりにくいです。ワイン専門店みたいなとこに買い出しに行きます。店の方にわたしの好み、普段飲んでるモノや飲み方、量など説明して選んでもらうようにしてます。その方が確実ですね。

保存状態が気になります(八雲)

特にワインは保存状態が大事なものだから、そうそうあちこちでは買う気が起らない。もっとも、レアものとかお得なものは買ってしまうあたり、ゲンキンと言われても仕方がない?

もっと買いたくなるような売り方を(NONTA)

ワインに限らず、ネットは「売りたい」が先に出てきてしまうのが信用できない部分です。確かに文章に落してしまえば、長々と書くより端的に、これはいい! というほうが、読む側も時間をとられずすむとは思いますが、もっと押しつけがましくなく、こちらがおのずから進んで買いたい気持ちになるような、そんな売り方をネットに臨みます。

2次元のワインではよくわからない(miffy0322)

やっぱりワインはお店で直接手にとってこれだ、って思わないと買いたくないです。いつも安もの買いでワインの知識がないわたしには印象が一番大事。画面上の2次元のワインではよくわかりません。

試飲できるところで買いたい(くうき・北海道・既婚・38歳)

食べ物の好みは個人の感覚だから、人がどんなに褒めていても、口に合わないとだめ。インターネットショップの方の褒め方を見ると、何かとの比較が多くて、比べられる物の味も知らないわたしには、古文書と同じ。味覚は体調にも左右されるから、試飲できるか、好みを分ってるとこで買いたい。

OTHERS

送料は?ネットの方が安かったら使いたい(ききょう・大阪・28歳)

レアでなかなか手に入らないワインなら、すぐ見つかりそうで便利かもしれないけど、送料とかかかりそうで……。でも、実際の酒屋さんで買うよりネットの方が安かったら、今度からそうするかも。

ネットでプレゼントを探してみようかな(みきママ)

そうか、ネットでワインを選ぶ。思いもしなかったので少々ドキッとしました。まず家でワインを飲むってことはお酒ギライと一緒にいるのでしませんし、友人と外で飲む時にお店で選ぶとか、決まったワインを取り寄せるぐらいしかしていませんでした。ワイン好きの友人のために、今度ネットで探してプレゼントしてみようかな。

美味しいワインは幾らで、どこで購入できるの?(フレーバーママ)

「これ誕生日のお祝いで頂いたから、ちょっと高いと思うよ」というワインを頂いたところ、今まで飲んできたものが、まるで若いジュースのように感じるほど美味しいワインでした。銘柄もチェックしなかったのですが、こうした(?)美味しいワインは、幾らほどの値段で、どこで試飲して購入できるのでしょうか。どなたかお教えください。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

わたしが酒飲みだということを暴露する結果に?

今年のボジョレーヌーヴォーの解禁日は11月15日(木)。予約販売が始まっているサイトも多々見かけるようになりました。秋が深まっている証拠です。

1週間、みなさんのご意見を伺ってきましたが、ワインのように広く深くバラエティーに富んだ味を持つ嗜好品は、ネットショップ利用が他のものに比べて少ないということを痛感しました。また、情報収集や歴史などを調べるより、お店で目や口でピンと来たものの方に軍配があがる傾向もあるようです。また、ワインは結構重たくて届けてもらったほうが楽! と考えていましたが、それすら、配達してくれるリカーショップが増えたためか、問題にならない様子。私にとっては、マーケ的にいろいろと勉強になるおもしろい結果となりました。みなさんはいかがでしたか? ポリフェノールの効果もいろいろと言われていますが、秋から冬にかけて風邪を引きやすくなる時期。ワインを電子レンジでチンして人肌に暖めて寝る前に飲めば、ほかほかな体で眠れます。寒さで眠れない夜、風邪を引きそうな予感がする夜などには、一度お試しくださいね。

イー・ウーマン読者のみなさんは、ワインもその他のお酒もたしなむ程度のかたが多かったのかしら? なんて、ほんのちょっぴり思いました。だとすると、このワインというテーマ、わたしが酒飲みだということを暴露する結果になってしまったのではないかと……。(^^;ま、いいや。またお会いしましょう! !

尾花紀子

尾花紀子

日本IBM

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english