自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/12/10(月) - 2001/12/14(金)
4日め

テーマ恋に束縛はつきもの

今日のポイント

本当に好きならば、束縛したくなるのが自然なこと?

投票結果 現在の投票結果 y73 n27 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

束縛問題も、煮詰まってきましたね。NOBITAさんの「多少の束縛」、steammilkさんの「適度な束縛」、aikoさんの「ある程度の束縛」、ごまちゃん(お久しぶりです)の「心地よい束縛」……と、ま、……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

束縛って素敵なことだと思う(NOBITA)

恋愛関係で束縛は悪いことではない。もちろん病的なストーカー的なもの、相手の自由を奪うのはだめだが、お互いを尊重した上だったら、多少の束縛がないのは寂しくないか? と思います。

愛情確認の手段として適度な束縛(steammilk)

束縛なしの恋愛は、なんだか冷めている感じがして、わたしにはできません。本当に大切にされているのか不安だから束縛したくなるし、束縛されたい。だから、愛情確認の手段として適度な束縛はあっていいような気がします。「束縛」という言葉を使うから、なんだかマイナスの印象が強い意味にとれるけれど「自分と一緒にいないときの相手のことを知りたい」って思うのは、愛している証拠なんじゃないでしょうかね? お互いのバランスがとれていたら、多少の束縛があるからこその幸せな毎日が過ごせるのでは? ま、実際には難しいのでしょうけれど。

相手を好きなら束縛したいでしょ(美紗緒)

もし本当に相手を好きなら、束縛したくなる。それは自然な気持ちだと思う。だけど、その限度もあるし、気持ちの表現の仕方などで変わるのかとも思います。放任すぎて、相手のあまり知らない一面が多くなると不安だし……。束縛しすぎるのも、お互いストレス。その時は、お互い言葉にして話し合ってみるのも良いのかも。

緩い束縛なら……(ごまちゃん・神奈川・既婚)

「束縛」って聞くと行動が規制されるような感じがして嫌な感じですね。とくに籠の鳥みたいに囲い込まれたりしたら息が詰まりそう……。心地よい束縛があるとしたら、孫悟空とお釈迦様のお話のように、本人は自由に楽しく飛び回っているつもりが、実は相手の手のひらの上だったっていうのが理想的かも??

OTHERS

夫を「独占欲」の強い人だと思った瞬間(reikot・大阪・既婚・30歳)

わたしも夫と交際を始めた頃は、「初めての交際」ということもあり、「今日会える?」という電話が職場にかかってくると必ず、OKしていました。けれどある日、母に「帰りが遅い日が多すぎる」と、たしなめられ、やっと彼を紹介し、「会える」日でも「今日は残業」という断り方ができるようになりました。そうやって断り続けているうちに、彼からのメールで「浮気しているのかなという気持ちがあるけれど、どうなのか?」という返事がありました。その当時は「煮詰まって」いる状態で、そのことを友人や、男友だちに相談している時でしたから、メールには「忙しいから! 」という一文で済ましたのです。「独占欲」の強い人だと思いました。今はもう、馴染んで「空気」みたいですけど。

極端はよくない(aiko)

何にしてもしすぎるのはよくないし、まったくないのも、愛情が感じられずよくないと思います。束縛っていい感情ではない気もするんです。相手の嫌な部分を知ったり、知らなくてもいいことを知ることで、不安になったり。自分のしたいことを、制限されるのもストレスがたまるし。自分勝手なのかもしれないけど、ある程度の束縛は、愛情表現にもなるし、許してもらえる。でもそれ以上はやはり、うっとうしい、別れる原因になるのではないでしょうか。

束縛されたいというのは、Mじゃない?(ち〜・埼玉・未婚・33歳)

束縛されたいと思う人って、Mじゃないかと思うわたしって、変ですか? だって、相手を尊重していたら、束縛しないと思うんですけど……。まぁ、付き合いはじめの頃は、束縛したりされたりして、お互い楽しむ感じは誰にでもありますよね。でも、それを楽しむのは、2週間くらいかな?

昨日までのみなさんの投稿を読んで

オオヒラは、束縛はどんな些細なものでも嫌いです

束縛問題も、煮詰まってきましたね。NOBITAさんの「多少の束縛」、steammilkさんの「適度な束縛」、aikoさんの「ある程度の束縛」、ごまちゃん(お久しぶりです)の「心地よい束縛」……と、ま、束縛もほどほどがいいんじゃない? という感じでしょうか。言い方は違いますが、美紗緒さんのご意見もそうですよね。

オオヒラは、もう、じじいですから、恋愛とは程遠い仙人の境地ですが(ほんとよ)、束縛はどんな些細なものでも嫌いです。若かった時のかすかーな記憶をたどってみると、ペアルックを着せられそうになって身震いしたことが……あれは、多分、実際にあったことだと思います。だから、ちーさんのように「束縛は当初2週間に楽しむべき」とは達観できません。でも、その通りなのかもね。reikotさんは「独占欲」の強い方と出会われて、結婚、いまでは「なじんで空気」。束縛期間はどれほど続いたのでしょうか?

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english