自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/3/11(月) - 2002/3/15(金)
4日め

テーマ夫が裕福なら優雅な専業主婦になりたい

今日のポイント

もしも男だったら、妻にどうして欲しい?

投票結果 現在の投票結果 y55 n45 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
松本侑子
松本侑子 作家 翻訳家

男と女の立場が逆だったらどうでしょう? わたしは、夫に「結婚したら、ぼくは仕事を辞めてもいいのかな」と問われたことがあります。まだ結婚前で、小説家は大金持ちだと誤解していたのです。わたしは、即座に断り……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

最近、主婦業ハマってます(utena)

わたしは、主婦になる自分って想像したことがなかったんです。でも最近、会社にいろいろと疑問を持って、元々の資格の分野に戻ろうと仕事を辞めました。そして、失業保険を貰えるあいだは主婦しようと、家の仕事をはじめてみたら、おもしろいこと、おもしろいこと……。今まで、楽しく、半々で旦那と家事してたんですが、この仕事あげたくないって気分になってます。結構、創造的な仕事だし、収入はないけど、充実感があるんだなって思いました。夫の収入がそんなにないし、不安定なんで、また就職はしますが、夫の収入が上がったら、間違いなく主婦します。おもしろいです。

NO

夫を専業主夫にしたい (ゆっぺ)

泣きたいほど辛い時もありますが、わたしは絶対に仕事は辞めません。いい条件で働いているし、基本的にわたしは専業主婦にはなれません。家事は嫌いではないのですが、たまに会社を休んでひとりで家にいても、時間を持て余して、ついつい夕方(ほとんど昼に近い)からビールなんぞを飲み始めてしまいます。専業主婦になったら、キッチン・ドリンカーになりそうで怖い。できるなら、わたしの収入で夫を養って、彼は在宅で好きな仕事をしながら、主婦業をやってもらうっていうのが理想ですね。あながち夢じゃないかも。

専業主婦の方が大変そう(CATmama・埼玉・未婚)

わたしは、「夫が裕福でも働いていたい! 」と思います。だって、専業主婦の方って、すっごく大変そうなイメージがあるから。会社で働いている時にも、社則とかがあるように、主婦のあいだにもルールがありそう。子どもを連れての公園デビューひとつ取っても、それなりの掟があるってTV番組でやってましたし……。ご近所付き合いとか、会社の中より人間関係が大変そうです。どっちがどっちと比較はできないのでしょうが、仕事していたほうが楽に思えてしまいます。

働かなくても「生きがい」見つけられるかな?(miway)

わたしは、共働きで時間がなく、四苦八苦しています。ときおり、働かないで趣味とかに集中して、それが後々にお金になっていくなんていうのもいいなぁ、なんてあこがれます。でも、働かなくなったら当面の生きがいは、自分のことでなく、子どもと夫だけにいくのかな? と思うと少し恐いです。定年退職して家にいる父などを見ていて思うのは、わたしは「弱い」人だから働いた方がいいのかな? ということ。きっと、もっと精神的に強い人は働かなくても自分の生きがいや存在意義を見つけていけるのだと思います。労働と、それに対する対価、というものが一番わたしには生きがいとして分かりやすいです。

専業主婦に罪悪感を持ってます(samisa0108・東京・既婚・39歳)

わたしは、専業主婦ですが、周りを見ても仕事を持つ女性が多く、収入を得ずにいることに罪悪感を覚え始めました。家庭と仕事の両立というのが、大変なのもわかっていますが、両立させている人を見ると引け目を感じてしまいます。個人的な買い物や趣味は、自分の稼いだお金でまかないたいと思い、仕事を探していますが、なかなか条件のあう仕事が見つからず、もんもんとした日々を送っています。

肩身の狭い専業主婦(ねばこ)

わたしも仕事をしていた時は、「あこがれの専業主婦」と思っていました。平日のデパートでゆっくり買い物したいとか、友だちとランチしたいとか、思い描いていました。でも、わたしが思っていたよりも、ずっと専業主婦は辛い。地域や学校の仕事には、必ず役員に任命されてしまいます。断わりたくても「みんな仕事で時間がない」と言われてしまいます。その裏側には「あんたヒマなんでしょ」と思われているような気がして……。今や「優雅な専業主婦」ではなく「肩身の狭い専業主婦」です。

仕事に戻りたい(yonohei)

専業主婦って、じつはわたし、あこがれていたのです。でも、いざ子どもが産まれて自分がなってみると、そう楽でもないことに気づきました。まだ乳児のわが子は好きなときに泣くから、彼女をあやしているあいだに掃除、洗濯、お料理……。ちゃんとお昼休みがあって、どんなに遅くても終業時間のあったお勤め時代が懐かしい。でも、子どもが笑ってくれると、どんな仕事よりも報われますけど。

OTHERS

期限付き有閑マダム(mamisan)

正直なところ、一度はなってみたい有閑マダム。でも、わたしには、2〜3年で十分だと思います。自分の裁量を発揮できる場を持つこと、もしくは自分自身を発揮できる場所を持つことが、個人にとって一番の幸せであると思います。が、家事や家庭をきりもりすることを通して、自分自身を発揮できる人であれば、本当にパラダイスなんでしょうね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

男と女の立場が逆だったら?

男と女の立場が逆だったらどうでしょう? わたしは、夫に「結婚したら、ぼくは仕事を辞めてもいいのかな」と問われたことがあります。まだ結婚前で、小説家は大金持ちだと誤解していたのです。わたしは、即座に断りました。「人(男)は働くべき」とか、「働かない人(男)は怠け者」といった価値観の押しつけはなかったつもりですが、でも、「仕事につこうとしない男はろくでなし、遊び人」(笑)といったイメージもありました。
よく考えると、これは男性差別ですね。無職の女はよいが、無職の男はダメというのは、性別によるダブル・スタンダート(二重基準)そのものです。私もそんな偏見があることに気づかされました。

しかし最も大きな理由は、経済的に不安定な時代、生活費を二人で支えることは、家計運営のために大切だからです。在宅でもいいから、夫には何か仕事をしてしていてほしい。
家事だけで無職の夫は、ジョン・レノンみたいな「ハウスハズバント」と言えば聞こえはよいが、世間はやっぱり「ヒモ亭主」と見るのではないか……。

昨日、karinさんが書いておられたように、もし宝くじにあたって3億円が入ったら……。東京の家を売ってハワイに移住し、あくせくした仕事は辞め、潮風にふかれながら海外小説を翻訳し、のんびり暮らすかもしれません。ああ……、そんな暮らし、してみたい。

明日のまとめは、男は共働きの妻を望むか、専業主婦の妻を望むか、夫の気持ちになって、考えてみたいと思います。みなさんも、ご主人の気持ちを想像して、ご意見をお寄せ下さい。どうぞよろしくお願い申し上げます。

松本侑子

松本侑子

作家 翻訳家

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english