自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2159
天下りバンク、良い案だと思いますか?
投票結果
12  88  
62票 443票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
6位
【開催期間】
2007年05月07日より
2007年05月11日まで
円卓会議とは

高成田享
プロフィール
このテーマの議長
高成田享 朝日新聞石巻支局長
円卓会議議長一覧
安倍内閣の掲げる公務員改革の目玉として、「天下りバンク」をつくることが決まりそうですが、これがうまく……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
安倍内閣の掲げる公務員改革の目玉として、「天下りバンク」をつくることが決まりそうですが、これがうまく機能するかどうか議論が盛んです。

中央官庁が企業や公益法人に天下りをあっせんすることが、役所と企業との癒着や官製を生んだり、不要な公益法人をふやしたりしている、といわれてきました。そこで、国家公務員の就職を一括してみる機関(天下りバンク)をつくり、各省庁のあっせんを禁じれば、天下りの弊害をなくすことができる、というのが安倍内閣のねらいです。

一方、こうした機関ができても、裏で役所と企業や公益法人が結託すれば、天下りバンクは形式的に手続きを通過させるためのトンネルになるだけ、というのが批判の中心です。民間人が仕事をさがすにはハローワークに行くのが普通なのだから、公務員だけに特別な組織をつくるのはおかしいという議論もあります。

天下りの功罪や是非も含め、この天下りバンクについて考えてみたいと思います。

高成田享
朝日新聞石巻支局長
高成田享


関連参考情報
■ 「「池上彰の解決!ニュースのギモン」」
中央省庁の天下り規制案とは
■ 「第11回国際女性ビジネス会議から」
「ニュースの見方」
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english