自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/4/1(月) - 2002/4/5(金)
5日め

テーマ体によいと聞けばとりあえず試してみる

今日のポイント

あなたを元気にしてくれる解決策が見つかるかも。ぜひ参考に!

投票結果 現在の投票結果 y78 n22 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
鈴木由紀子
鈴木由紀子 鍼灸師・医学博士

昔は人生50年と言われて、日本人の寿命はだいたい50歳くらいだったようです。それが飛躍的に延びて、今では世界に誇る長寿国となりました。いったい日本人に何が起こったのでしょうか? 

平均寿命が延びた背……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

とことん食べる(puririn・神奈川・既婚・29歳)

筋金入りの健康食品オタク家系に育ったわたし。祖母は健康食品全般が好き。母はサプリメント好き。子どもの頃から毎食後、強制的に「体にいい(と思われる)サプリと健康食品」を山ほど摂取させられた。そんな環境で育ったわたしは、体にいいと言われる野菜を物色するのが大好きです。たしかに、ニキビに効くサプリなんかは効果があるような気がするけれども、はっきり言って、健康食品やサプリメントは絶大な(?)効果をすぐには感じられないし、金額も高いので、わたしは自然の食物の力のほうに興味があるんです。ということで、冬は北海道から有機野菜をお取り寄せしています。最近のマイブームは、五穀米と玄米、豆全般の料理。あとはシジミですかね。春野菜も積極的に食べてます。美味しいと思ったら、とことん食べてしまう……これも血筋でしょうか。

ワイドショーの情報はけっこう、参考になります(ゆっぺ・既婚・34歳)

健康にいいというものは、けっこう試します。とくに、会社を休んだ時に見るワイドショーの情報を参考にします。また、夜の7時台から始まる情報番組も。続けているのは、今はもう常識にもなっている石けんを泡立てての洗顔。朝、顔のむくみをとるマッサージ。バスタイムのリンパマッサージ。あまりきつくない腹筋。麦茶。エスカレータは使わないなどなど。こう並べてみると、わたしって健康オタクかも。でも、続けられないものは無理してまで続けません。かえってストレスになるし。34歳のわたしですが、おかげで25〜26歳に見られます。ちょっと自慢かも。

黒酢で便秘が解消(れりあ)

情報テレビ番組「あるある大辞典」の翌日、紹介された商品を必ず試すのがもう日課! とくに便秘がすっかり治った黒酢と、毎日続く残業のせいで寝不足と過労ぎみなわたしを元気にしてくれるアミノ酸はいいみたいです。

不定愁訴だったわたしは……(Happy)

仕事で体調を崩してからというものの、慢性的な不定愁訴(!?)です。しかし自転車をやめ、歩くようにしたところ、肩こりはなくなり、食欲もでて、体調がよくなりました。風景を楽しみながら歩くことで、物事をゆっくり考えることができ、ストレス解消にもなります。とくに妊娠中は、母体のみならず赤ちゃんにもいいかもしれません。

背景をきちんと調べる(にゃおす)

いわゆる口コミやテレビで紹介される「良いもの」。最近ではマイナスイオンがそうですが、わたしはこういう情報を得ても、その背景を調べることにしています。体験談だけでは、ただのプラセボ効果でしかない場合が多いと思いますし、「副作用なし」と謳っていても、何をもって副作用と認定しているかを知らなければ安心できません。マイナスイオンも、その定義はあいまいで、臨床的効果もきちんとした試験では未だに肯定されたことはないようです(否定されたことはある)。とりあえず、いいことばかり謳う商品はアウト。正しい使用方法と注意点を適確に指示してもらえて、アフターフォローも正しい知識に基づいてきちんと行う体制が整っていない場合は、採用する気になりません。お金の無駄だけではなく、健康被害を被るおそれもあると思うからです。

年齢のせいでしょうか(ちびねこ)

もともと肩こりがひどく、冷え性、むくみ、靭帯も伸びてたりなど、健康体にはほど遠くても、あまり興味がありませんでした。が、29歳になって突然「健康になりたい! 」と切に思うようになり、いろいろ試みています。自分の体のことや環境のことなどに目が向くようになってきて、遅ればせながら自分の体に興味を示した! って感じでしょうか。でも、年と共に興味が増していくんでしょうか……。自分よりも上の世代の方はどうなんでしょうか?

ビタミンと亜鉛(ゆと。・茨城・未婚・21歳)

テレビや雑誌などで取り上げられたものはすぐに試してみます。当然ながら、症状が自分に当てはまらないものには、まったく手をつけません。あと、手間とお金がかかりそうなものにも手を出しません。手軽にできて、健康にいいなら損はないと思います。ちなみに、わたしはビタミンと亜鉛の摂取を続けています。何となく、肌の調子がいいような……。

寝る前のコップ一杯の水とストレッチ(ぞう)

テレビや雑誌の健康ネタはよくチェックするほう。とくによかったのは、疲れを解消する方法のひとつで、寝る前にコップ一杯程度のお水を飲むことと、軽いストレッチをすること。たしかに、翌朝体の調子がいいですよ。

石けんシャンプー&鍼(miyaco)

軽いアトピー体質のわたし。ステロイドを使うほどではないので、「いい」といわれるものを日常的に使うことにしています。最近の当たりは石けんシャンプー。髪の毛の生え際のかゆみ、首の乾燥がぐっとよくなりました。定期的に鍼に行くのも、わたしには合っているみたい。手当たり次第に試すわけではないけれど、「なんとなく自然な感じ」で「副作用の心配がなく」「安価で続けられる」ものには積極的に手を出しています。

試すの大好き!(niyuki・東京・既婚・31歳)

いろいろと試すのは大好きですが、しばらく試してみて効果がないと、いつの間にかやらなくなっています。続けないと効果が出ないのかも知れませんが、短気なもので……。今、体のために続けているのは、朝鮮人参と黒酢。朝鮮人参は飲み始めてすぐに、明らかに肩こりが軽くなり、生理痛が軽くなりました。血行がよくなったみたいです。黒酢は飲み始めてからなんとなく体調がいいと感じたので続けています。最近は青汁の粉末を飲み始めました。2箱目を買うかは、効果次第です。

規則正しい生活が一番!(yacco88)

漢方薬から鍼、マッサージ、ヨガ、断食。食べ物でもスローフード、お粥、調理法まで。野菜や調味料まで体によいものを選んでます。海外に行けば薬膳やオーガニックもののハーブ。雑誌もよく読むし、ほとんど趣味となってます。ここまでのめりこむのは30代後半からなんとなく不調だったから元気になりたくってです。きっと健康体だったらここまではいかないのかもしれません。管理栄養士の姉から、まんべんなくいろいろなものを摂っていれば大丈夫と言われています。それで得たことは睡眠、起床、食事規則正しい生活が一番! ということです。

牛乳プラスきな粉(るっこら)

牛乳に、きな粉を入れて飲んでいます。何に効果があったのかはちょっと忘れてしまいましたが、健康によいことには間違いないと思うので、続けています。みなさんはどんなことを工夫されているのか、具体的に聞いてみたいと思います。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

先天の気、後天の気

昔は人生50年と言われて、日本人の寿命はだいたい50歳くらいだったようです。それが飛躍的に延びて、今では世界に誇る長寿国となりました。いったい日本人に何が起こったのでしょうか? 

平均寿命が延びた背景として、一番に挙げられるのが食生活の向上です。昔は一汁一菜で決定的に蛋白質が不足していました。それが欧米型の食事が当たり前になり、普通の家庭の食卓に並ぶようになって、摂取カロリーも一気に増えました。でも欧米人に比べると、やはり肉の摂取量は少なく、野菜や豆、魚も多く取り入れた和食が中心でした。これが健康を維持するのに一番の食事だったのです。

現代では核家族化や女性の社会進出に伴い、旬の野菜を取り入れた料理や焼き魚、煮物などはテーブルから姿を消し、インスタント食品やコンビニ弁当、もっとひどくなるとマックやケンタッキーといったジャンクフードが主流の食事になっていることもあるようです。包丁や、まな板がない家庭があると聞いてびっくりしたことがあります。

東洋医学的には人の体のエネルギーは、先天の気と後天の気の二つがあると考えます。先天の気は、もともと生まれつきその人がもっている生命力のようなもの、後天の気は外界から取り入れて、人間が生きるために使うものというふうに考えられます。持ち合わせは替えられないけれど、外から取り入れるものなら良いものを取り込むことで、その人の生命力はずっと向上するということです。

今回みなさんの書き込みを読んで、健康を意識しないで生活している人や、意識していても何が良いか迷いながら情報を次々試している人、じっくりと真偽を確かめてから、本当に良いものだけを試すという姿勢を持っている人、健康はやはり、規則正しい生活とバランスのとれた食事と考えている人、などがいらっしゃることがわかりました。今回のテーマが「体によいと聞けばとりあえず試してみる」ということでしたが、私としては健康な体を目指すなら、原点に帰って、バランスのとれた食事と体に良い水、規則正しい生活、適度な遊び(余裕と言ってもよいかも)が大切ではないかと考えます。情報が溢れている現代だからこそ、その情報に振り回されずに自分に合った生活をすることをお勧めしたいと思います。最後に怖い話を一つ。今のような生活を続けていると、10代の日本人の平均寿命は昔に返るといわれています。

鈴木由紀子

鈴木由紀子

鍼灸師・医学博士

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english