自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/4/21(月) - 2003/4/25(金)
3日め

テーマ毎日サプリメントを取っていますか?

今日のポイント

天然のものは吸収されやすく、カラダに負担なく働く

投票結果 現在の投票結果 y58 n42 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
石川雅仁
石川雅仁 Nutrition Act Co.社長

わたしたちのカラダは、多くの細胞で作られていて、絶えず新陳代謝を繰り返しています。これを維持し、うまく循環するように働いていくれるのが栄養素です。栄養素は基本的に食事から摂取しています。

しかし、個……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

市販薬には限界がある?(めぐ)

この冬は口唇炎がひどく、ビタミンB系のサプリメントを飲み続けました。けれど、いくら飲んでも結局治らず、皮膚科に行き、そこで処方してもらったビタミン剤を飲んで、やっと治しました。市販薬には、やはり、限界があるのでしょうか。

体づくりにプロテインを勧められ(Kylin・大阪・既婚・44歳)

会社の健康診断で「太り気味」を指摘されたのが、昨年の夏。秋からスポーツクラブに通いだし、半年で9kgあまりやせました。クラブのマシンジムでいつも会う、マッチョな知人に経過を話したところ、「今度は体づくりを」と、プロテインを勧められました。「耐久タイプ」のたんぱく質を飲み始めたのですが、例えば、500メートルを泳ぎ通せるようになった「気」がします。でも、あくまで補助食品。筋肉隆々な彼と同様に、食事に気を付けるようになったのが一番の成果かも……。

自覚できるほど体調改善(夢追人・千葉・既婚・40歳)

3年前に大きく体調を崩してしまったことがあります。過労やストレスのせいだったと思いますが、その時に知人からのアドバイスで、カプセル状になったプロポリスを飲んでみたのです。はっきりわかるほどに体調が改善され、さらにそれ以降いわゆる「風邪」をまったくひかなくなったため、飲むのをやめることができなくなってしまいました。価格はビタミン剤などと比べると高めですが、たぶんこれだけは、ずっと飲み続けることでしょう。精神安定剤的な役割も果たしているのかもしれません。

風邪をひかなくなったかも(ももももももこ)

余計な物が添加されていないビタミンを取っています。飲むようになってから、風邪をひかないように思います。

NO

必要な栄養素に応じた食生活(miyaco・兵庫・既婚・29歳)

東洋・西洋両方の医者と相談しながら、今の自分に必要な栄養素は何か、それを取るには何を食べるべきかを考えながら食生活を組み立てています。サプリメントを利用したほうが効率がいいとは思いますが、できるだけケミカルに頼らず、ナチュラルな方法(日常の食生活など)で体調を管理したいと考えています。

取り続けることは本当に体にいいの?(Gengo)

サプリメントよりも食材から栄養を取るように心掛けているため、サプリメントを取っていません。しかし、近年からサプリメントを取っている女性が増えていると聞くので、正直興味はあります。しかし、市場にはサプリメントがあまりにも多くあるため、どれを選んだらよいのかわかりません。またサプリメントによって得られる結果が目に見えてすぐわかればよいのですが、続けることに意味があるようなので、これからずっとサプリメントを取り続けなければならないのかと思うと、本当に体にいいのか疑問に思います。

サプリを身近に感じられない(ポジティブ・東京・未婚・23歳)

サプリメントはまだ日本では身近なものと感じません。自然というより、作られたもの、薬に近いイメージなので、あまり進んで取り入れたいと思えません。

せめてウコンを、と思っているが(ブルー・未婚・30歳)

家には、母親が購入してきたウコンがありますが、思い出したときに飲む程度なので、1カ月に1回しか飲まないときもあります。基本的には、栄養素は毎日の食事から取るべきだ、という考えですが、実際は、ろくなものを食べていないので、「せめてウコンぐらい毎日飲むべきかしら」とも思い始めました。ところで、ウコンって何に効くのでしょうか?

昨日までのみなさんの投稿を読んで

医薬品とサプリメントの違いとは

わたしたちのカラダは、多くの細胞で作られていて、絶えず新陳代謝を繰り返しています。これを維持し、うまく循環するように働いていくれるのが栄養素です。栄養素は基本的に食事から摂取しています。

しかし、個人の生活環境により適正な量の栄養素を摂取するのが難しくなってきています。たとえば、野菜に関していえば、長年農薬を使い、同じ土を使って生産し、品種改良をしてきた結果、今のものは昔のものに比べ、栄養価が下がってきています。また、冬のホウレンソウが夏のスーパーに並ぶようになった現代、食材の知識がないと栄養が豊富に含まれている旬の野菜を購入しずらくなっています。このように、残念ながら、昔と比べ、食材から豊富な栄養を取るのが難しくなってきているのです。

また、食品であっても通常の食事からでは摂取しづらい特別な機能を持つ成分も、サプリメントからならば、気軽に摂取することができます。

たとえば、イチョウ葉エキスは、イチョウの葉を乾かしてアルコールで抽出したものです。ギンコライドは、イチョウの葉にだけ含まれ、血液を流れやすくし、血栓をできにくくする、血流循環改善作用があるとして知られています。医薬品との違いについては、医薬品は病気を治す治療効果があり、副作用が伴うこともあり、慎重な取り扱いが必要になってきます。

一方、サプリメントには、そのような病気になった人を治す治療効果を望むことはできませんが、自然治癒力を高め、体の循環機能を高め、病気にかかりにくくします。つまり、病気を防ぐ「予防効果」が大きいのです。ストレスなどによって栄養が損失されることがありますが、そのような栄養の損失を補給し、欠乏による病気を防いでくれるのです。

サプリメントを取る時には、天然のものであるかをチェックしていただくことをお薦めします。食事の補助として取るサプリメントが天然のものであれば、吸収されやすく体に負担なく働いてくれます。日々の生活の食事をおいしいと感じ、楽しみながら食べ、大切にしていく。そして、その補助としてサプリメントを利用していただきたいと思います。

石川雅仁

石川雅仁

Nutrition Act Co.社長

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english