自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2000/10/23(月) - 2000/10/27(金)
3日め

テーマ「男の子は泣いちゃダメ」ですか?

今日のポイント

頑張る心も大切ですが、「助けて」と言える力も必要です。

投票結果 現在の投票結果 y19 n81 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
内海裕美
内海裕美 小児科医

小児科の教科書には子どもの扱い方に男女の差を記載してあるものはありません。おっぱいの与え方も離乳食の進め方も全部一緒です。

子育ては社会で自立する大人を育てる作業です。人は一人では生きていけませんね……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

(エリザベス・愛知・既婚・38歳)

意識して男女の区別をつけて子育てをしているつもりはありません。しかし「人前で泣く」という事に関しては、やはり男の子は人前では泣かないで欲しい、いやどうしても涙が出そうな時でも決して泣かないぞ〜というやせ我慢を見せて欲しいと思います。だって最近の若い男性は簡単に涙を見せすぎ! ! 結婚式でも新婦はケラケラ笑っているのに、新郎がオイオイ泣いている光景をよく見掛けます。なんだか素直で可愛いというよりは、幼くて頼りない感じがするのはわたしだけでしょうか。

NO

(pink44kg)

泣くことのできる男の子は、泣く女の子の気持ちをわかってあげれそうでやさしさを感じ取れる男の子としてわたしは良いと思う。めめしいのとは又違うと思う。

(Hannah・東京都・既婚)

男の子だって思いきっり泣いても良いと思います。子どもの頃「男の子は泣いては駄目」と親に言われるから成人してストレスとかで立ち直れないのだと思うのです。もっとのびのび育ったらきっと成人してのびのびした人間になるのではないかと思う。

(yukings・岡山市・未婚・26歳)

昔の彼が、父親を想ってわたしの前だけでこっそり泣いたのを見た時、胸が熱くなった。今でも、彼の涙は「男の涙」というよりも、「人としての涙」だと理解している。男の子だって、男の人だって、泣いていいと思う。女の子だからって、女の人だからって、泣けばいいってもんじゃない。感情や、感性が一杯になった時に、その隙間から溢れてくるのが涙なんだもん。必要な涙には、男も女もないと思う。

(Maja)

男の子を二人育てましたが、母親としてのわたしが一番男らしいのかもしれない。それぞれの個性をみとめて、物静かで優しく、どちらかというと涙もろい子どもたちを、見とめてあげたいと思う。「泣かないで」といって育てたことはない。いまどきは女の子のほうが強いと思うから、男の子が自信をもって生きていくの大変なんじゃないかな。

OTHERS

(Sayaka・東京都・21歳)

まだ結婚もしていないので、偉そうな事は言えませんが、まだそんな事を意識して育てる人がいるんでしょうか?! それって、男の子は「青」女の子は「赤」って発想と似てるような気がする……。何かにつけて、ビービー泣くのも困るけど、感受性が豊かとか考えられないのかなぁ?その子の個性だから、わたしはもし子どもを持ったらその子らしく育てたいと思います。

(かっちゃん)

家は男の子と女の子の双子ですが、男の子の方がたくさん泣きます。自分の気持ちが伝わらなかったり、言葉できついこと言われただけでもすぐ泣きます。これは、この子の良いところだと思って気にしないようにしてます。男の子はおとなになってからなかなくていいように子どものうちにいっぱい泣いておくということだから

(Mahina・横浜市・未婚・26歳)

泣く、という意味が何を示すものかによると思うけれど。例えば、何か競争をして負けて悔しくて泣く、身近な何かをなくしてその悲しさに涙する、本人が心を動かされて涙を見せるのならば、それは必要なことだと思う。痛みとかは、ちょっと我慢せい、と思ったりもするけれど、あと駄々をこねての涙はたぶんしかりますね。心が豊かな子であってほしいから、涙も必然だと思います

(亜衣子・未婚・30歳)

男だって泣きたいだろうと思っても、やはり自分の彼氏が泣いた時は心の中では「男のくせに」と思ってしまいました。母性本能はくすぐられるのだけど…自分の中の無意識のジェンダーはなかなか変えられない。分ってはいるのですが…

昨日までのみなさんの投稿を読んで

小児科の教科書には子どもの扱い方に男女の差を記載してあるものはありません。おっぱいの与え方も離乳食の進め方も全部一緒です。

子育ては社会で自立する大人を育てる作業です。人は一人では生きていけませんね。頑張る心ももちろん大切ですが、「助けて」と言える力も必要です。そんなとき、小さい頃から自分の気持ちをまず素直に表現できることがそなわっていることが必要ではないでしょうか。

毎日の小さな積み重ねで育っていく子ども達を見ていると泣きたいときにはまず泣いてもいいんじゃないかなぁと思います。
泣きたい気持ちが十分表現できて、その気持ちを十分受けとめてもらえる子どもは幸せだと思います。

無意識のジェンダーって考えるとおもしろいです。

内海裕美

内海裕美

小児科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english