自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/6/16(月) - 2003/6/20(金)
2日め

テーマ子どものおやつ、心配なことありますか

今日のポイント

お友だちの家で出されるスナック菓子類、あなたはどうしますか?

投票結果 現在の投票結果 y65 n35 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
古旗照美
古旗照美 管理栄養士

ご投稿ありがとうございます。全体的に、本日ご意見をいただいた方々は、「食」に対する意識の高い方が多かったように思います。……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

できるだけ手作りで(meica)

できるだけ手作りしてあげたい。材料にもこだわります。

NO

親のし好が影響(mamarin)

うちの子は2人とも(小4と小2)好き嫌いがないので、たいてい給食をおなか一杯食べてきます。ですので、おやつを欲しがるのは夕方の6時以降です。そのときは、おにぎりかお餅を焼いたもの、パン、魚の骨せんべい、今なら枝豆やそら豆のゆでた物などを食べさせています。

いわゆるスナック菓子は、お友だちが来たときにたまにしか食べませんし、清涼飲料水は食事、外食時を含めほとんど与えていません。手作りおやつを毎日用意するほどまめではありませんが、たまに子どもと一緒にお団子やケーキなどをつくったりします。ガムや飴は好きで欲しがるので、ときどき(週に1回くらい)買ってあげます。

友だちの中には清涼飲料水を毎日毎食飲んでいる子や、スナック菓子を袋ごと抱えて食べている子がいると聞き、びっくりします。たしかに体が大きい子が多いのですが、偏食だそうです。こういう食生活は、親のし好も大きく影響を与えると思います。わたしたち夫婦はお菓子があまり好きではないので、買い置きもしていませんし……。

せんべいや果物が中心(いまいくん・埼玉・既婚・40歳)

わたしの世代は、食品添加物の使用全盛期のお菓子をおやつにしてきていた世代なので、今の「無添加」「無糖」などの表示を見ると感慨深いものがあります。わが家の場合、子どもが甘いものやジャンクフードのたぐいを食べたがらないので、それほど心配していません。おやつは、せんべいや果物が中心です。炭酸の清涼飲料水も飲まず、外出時やファミリーレストランでもオレンジジュースかお茶を飲んでいます。小学3年生ですが、今まで虫歯もなく、今のところ生活習慣病の心配はなさそうです。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

「間食=補食」

ご投稿ありがとうございます。全体的に、本日ご意見をいただいた方々は、「食」に対する意識の高い方が多かったように思います。

さくらんぼ

Meicaさんのように、素材選びから吟味して作ったおやつを与えるのであれば、お子さんは安心しておやつを食べることができますね。ただ、毎日忙しくておやつを作る時間がない方も少なくないことでしょう。そんなときには、mamarinさんのように、おにぎりやお餅、枝豆など、といった食事の一部にもなるおやつを与えるのもよい方法ですね。

おやつは、食事と食事の間にとる「間食(かんしょく)」という言い方もします。しかし最近では、おやつの中身が甘いお菓子やジュース類となり、「間食」が「甘食(かんしょく)」になってしまっている場合も多いようです。甘いお菓子やジュース類に含まれる糖分は、体内への吸収が早く、すぐに空腹感がなくなってしまいます。そのため食事の直前に摂ってしまうと、その後の食事が十分に摂れなくなってしまいます。甘いものを食べるときには、食べるタイミングを考える必要があるでしょう。とうもろこし

おやつの目的の一つには、食事で摂りきれない栄養素を補給するという意味があります。そう考えると、「間食=補食」ととらえることができるのではないでしょうか。「補食」となるおやつの代表例としては、おにぎり、サンドイッチなどが挙げられます。さらに、旬の果物や野菜、イモ類、乳製品などもお勧めのおやつといえるでしょう。

ただ、mamarinさんもおっしゃっていたように、お友だちのところへ遊びに行ったときに、「甘食」やジャンクフードと呼ばれるスナック菓子などを出されるケースも少なくないと思います。そのようなときには、みなさんどうされますか? ぜひ、ご意見うかがわせてください。

古旗照美

古旗照美

管理栄養士

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english