自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/7/18(月) - 2005/7/22(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
1日め

テーマ未成年の喫煙、見かけたら注意しますか?

キャスター
古荘純一
古荘純一 小児精神科医・青山学院大学助教授

今回のテーマは、ティーンエイジの喫煙問題についてです。先月「痴漢にあったらその場で告訴するか」というサーベイではリーダーの方の果敢な意見が多いようでした。違反行為に遭遇したらどうするかという点では類似していますが、相手が子どもであること、自身に直接関係はないこと、健康や環境に関連する問題であること、などいろいろなことを考える必要があると思います。

些細なことでキレる子ども達を間近に見ると、意見するのは腫れ物にさわると思われる方もあるでしょう。特に学校関係の方には身近な問題ではないでしょうか。愛煙家の方は、喫煙場所の制限や受動喫煙の問題で少々肩身が狭い思いをされているかもしれません。ご自身がたばこをやめることに苦労したことがあり、この苦労は子どもたちには経験させたくないという方もいるのではないでしょうか。逆にご自身やお子さまが、ご主人等周囲の人の受動喫煙に悩まされて、一言意見をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

皆さんは未成年の喫煙をみたらどうしますか。「注意したら逆にキレて何をされるかわからない」「必要悪でありこのくらいは黙認しては」「なぜ大人はよくて子どもは駄目なのか説明できない」等々。いろんな観点から意見の交換ができることを期待しています。それでは多くの投稿をお待ちしています。

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english