自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/2/26(月) - 2001/3/2(金)
4日め

テーマ和食器より洋食器の方が好き?

今日のポイント

自分で食器を作ったことある? 作ってみたい?

投票結果 現在の投票結果 y37 n63 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
山田祐巳
山田祐巳 西洋陶器デザイナー

好きなブランドで揃えたり、アンティークを集めたりみなさんさまざまですね。いろいろこだわりもおありのようで、型もの(形が手で作られたものではなく、石膏型などを使って型どられたもの)は好きでないという方や……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

子どもや孫が集まった食卓を想像する(k-mama・既婚・45歳)

間をおいて4人の子が生まれ 20年間幼児を抱えた生活をしています。その間は白いコレールをバーゲンの度に少しずつ揃えました。シンプルだけれど軽くて丈夫で重ねられて、どんな料理にも合います。わたし自身はとても美しい食器だと思っていますが、反面、手作りのどっしりした和食器にはずっとあこがれています。夫婦2人の食卓には、こんな食器あんな食器と今から楽しみにしています。子どもや孫がたくさん集まったらイタリアの大皿でパスタをなんて想像すると楽しくて……。

スープカップを茶碗蒸しに使っている(ゆりんりん・名古屋・既婚)

ロイヤルコペンハーゲンのスープカップを茶碗蒸しに使っています。大きめなので具たくさんにして作ると食べ応えのある一品になります。普通のカレーをダブルソーサーにしてみたりして、出来る限り使うようにしています。

ブルー&ホワイトの洋食器は和食にも重宝(サラス・東京・既婚・30代)

洋食器のアンティークが好きでよく購入するのですが、高いし、貴重品なのでセット揃えることが難しく、集めた食器類を見るとなんか統一性がないんですよね……。ただ、ブルー&ホワイト系に限っては、柄が違っても違和感がありませんし、和食にも合うので重宝しています

NO

和食器は四季によって使い分けができる(mimi・東京都・未婚・23歳)

やっぱり、和食器はいいですね。四季によってそれぞれ使い分けができたり、趣があっていいと思います。

「新作?」と思わせてしまう和食器マジック(タグ・横浜市・既婚・50歳)

あえて洋風料理を和食器に盛ることで、ちょっとリッチな感じがしませんか。いつもの見飽きた洋風料理も和食器に盛れば、「新作?」と思わせてしまう和食器マジック。その逆で洋食器に和風料理だとピンと来ないんですよね。収納も洋食器のようにきちっとは納まらないけれど、選び方によっては大丈夫なのではないでしょうか。

温かみや冷たさは磁器と陶器の違いでは?(kyoko3・40代)

我が家の食器の90%は和食器です。温かみや冷たさは洋だから和だからということではなく、磁器と陶器の違いではないでしょうか。夏は磁器やガラスで涼しさを演出し、秋や冬は温かみのある陶器で、お正月やお雛まつりは漆器でと、季節を楽しめるのはやはり和食器ならでは。ビールも備前など焼き締めの器を使うと、泡がクリーミーになっておいしいですよ。でも、安い型物はさすがに買う気がしません。数は少なくても、好きな作家ものや伊万里などの骨董を集めています。

手作りの茶碗でお酒を飲む姿に幸せな気分(ラビ・北海道・既婚・33歳)

食器類が大好きで、ここ数年は和食器派でしょうか。お店で見たり、通販のカタログを見るだけでは飽き足らず、陶芸教室に行ったりしました。自分で作ったものはお世辞にもうまいとはいえませんが、この世にたった一つの宝物。わたしが作ったお茶碗で、だんな様がお酒を飲んでいるのをみるとちょっぴり幸せな気分です。

OTHERS

洋食器を一式で揃えるのが夢(幸福もん・既婚・35歳)

統一感の洋食器と言われていますが、洋食器は結婚の時にトータルで揃える物。和食器は季節季節で少しずつ揃えていく物だと思っています。ただ、結婚の時に一式揃えることをしなかったので、我が家の洋食器は統一感のないままの食卓でちょっと不満。一式で揃えるのが夢ですね。ただ、収納場所が…。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

好きなブランドで揃えたり、アンティークを集めたりみなさんさまざまですね。いろいろこだわりもおありのようで、型もの(形が手で作られたものではなく、石膏型などを使って型どられたもの)は好きでないという方やオールドノリタケに注目している方もいらっしゃいました。

こうしてみなさんの投稿を拝見すると、さまざまな産地のさまざまな食器がマーケットにあることを改めて実感します。

まず、和食器をとっても、備前焼(伊部焼ともいう)や信楽焼などのせっ器、益子焼や唐津焼などの陶器、有田焼や九谷焼などの磁器があります。焼き締めの備前の湯呑みは何ともいえない渋味や深みがありますし、ぽってりした唐津の片口はとても温かみがあります。そして、有田の澄んだ色絵のお皿、それぞれの良さがあり一言でどれが好きとは言えませんよね。

洋食器も同様、ジノリ(イタリア)やヘレンド(ハンガリー)などの名窯の磁器やマジョリカ(イタリア、スペイン)のテラコッタの陶器など多くの種類があります。それに加え、少し前に食器にも訪れたアジアンブームでタイやベトナムなどの陶磁器もたくさん出回りました。

これだけの中から自分の食卓に並ぶものを選ぶのは大変ですよね。どのように使うのか、何と組み合わせるのかを考えて購入しないとちぐはぐで合わない食器ばかりが食器棚に並ぶことになります。食器選びはとても楽しく、でも落し穴も多いことを日頃痛感しています。

山田祐巳

山田祐巳

西洋陶器デザイナー

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english