自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/2/3(月) - 2003/2/7(金)
5日め

テーマ朝、テレビをつけていますか?

今日のポイント

目的は時間を知るため、天気予報とニュースの概要をつかむこと

投票結果 現在の投票結果 Yes86/No14 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
東海林のり子
東海林のり子 リポーター

一週間を通して、みなさんが朝、テレビをつけていらっしゃる方が大半であり、かつ、正面から見ているというよりは、したくをしながら耳で情報を拾って、時計代わりにしているということがわかります。

また、チャ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

どの局も同じ内容(みさきママ)

不満のある番組は見ないようにしています。でも土日の番組編成に関しては大いに不満があります。某子ども番組の放送開始時間がなぜ6時30分? せめて7時台にしてほしいです。土日は早朝の時間帯のほうが見たい番組が多いのに、なぜか午前中は各局とも同じような内容のものが多すぎます。どの局も同じなら、いっそ電気代節約のために見ないようにしてしまうのですけれどね。

新聞の代わりとなるように(maricc・大阪・35歳)

新聞をとるのをやめてしまったので、朝のニュースは本当に大切です。世間に取り残されないように、最低限の情報が欲しいのですが、最近スタジオ内が異様に盛り上がったり、内輪の話ばかりだったりとニュースがメインでないものもたくさんあって朝から疲れることも。でもNHKだとなんだか味気ないような気もします。

健康情報を耳からチェック(puririn・神奈川・既婚)

朝は「はなまるマーケット」を見ると決めています。つけてる時間は8時30分から9時5分。好きな理由は、芸能ニュースがないからです。司会の人柄は、可もなく不可もなくというところですが、コーナーによって、音声で大体の時刻を洗面台にいながら聞き、テレビの前を通過するときには時刻を見ています(もっとデカデカ表示して欲しい)。朝から頭を使わなくてよい話題ばかり(良い意味でね)。でもこれもテレビにとって大事な要素ですよね。

季節の感覚をとりいれる役割(naonao0701・東京・パートナー無・40代)

朝起きたら、最初にテレビをつけます。天気予報、交通情報を聞きながらの朝食と身支度。そして、大切なのが節分だの立春などの季節ネタを仕入れることです。キャパ以上の忙しさにバタバタしていると、日本の美しい習慣も忘れがちになってしまいます。また、NHKは「〇〇時現在の渋谷駅前です」という中継をしてくれるので、画面を見つつ(天気予報とプラスして)、今日は長いコートにしようか、傘は置き傘があるからいらないか、などを決めています。

もっとニュースを繰り返して(tomotomoz)

毎日見ている朝の番組は男女ともアナウンサーがさわやかで、テレビをつけてるだけで元気が出るので大好き! でもニュースがもっと知りたいのに、わたしの見る時間帯は芸能情報などが多いのです。朝は忙しくてべったり見れないので、もう少し芸能とそのほかの間にニュースをローテーションしてほしい。

時間を知るために活用(sofa・青森・独身・32歳)

朝は7時の起床と同時にテレビをつけます。現在は自宅で仕事をしているので、朝起きてテレビをつけて、ご飯を食べながら情報をチェックといった感じです。東京で働いている時は、テレビをつけて、出勤の支度をしながらテレビを見るというよりは、耳で聞いていたという状態。毎朝、番組のコーナーは同じ時間なので、「このコーナーが始まっちゃったら、もう家を出なくっちゃ」といった感じでテレビを活用していました。

正確な情報であることが重要(puppy・京都・既婚)

朝起きたら、まずテレビです。6時半くらい。テレビの音を頼りにお弁当作りの残り時間を計算して作っています。もちろんテレビというのはNHKのこと。出勤前や通学前に知りたいのは大きな今日のニュースと天気と時間。やはりくつろぐ時間はないので細切れの情報でいいから正確であること。朝のテレビはやはり1日のスターとしてしてしゃきっとエールをくれるのが一番。

録画したBBCニュース(donkun)

朝は録画したBBCニュースを見ます。うちのビデオは副音声を後から聞けるので時事英語の勉強、とくにリスニングにはうってつけ。おかげで見たい番組はビデオに録画してから見るようになり、時間も有効に過ごす工夫を凝らしてます。15分で済む内容を1時間も延々と見て後悔するよりいい。だから朝はテレビよりビデオつけてますね。大体8時から10時の間です。

占いを避けるのに苦労する(Jerry・東京・35歳)

朝はバタバタですが、起きて身支度をし、夕食の準備がざっと終わりかけた朝6時20分頃からテレビをつけて、見るともなく聞き流してます。どこの局にもある朝刊各紙の紙面を斜め読みするコーナーが好きですが、基本はチャンネルホッピング。ただ、6時40分を過ぎると民放はどこも芸能情報一色だし、NHKは興味のない話題をやっていることもあるので、時間を損したような気になることもあります。あと、今日の占いを各局似たような時間にやるので、避けるのに苦労します。

ラジオとテレビの両方のよさを利用(加治木鮪郎)

朝は区のケーブルテレビの天気予報ぐらいしか見る余裕がありません。なので朝7時45分から10分間だけつけています。典型的ながら族のわたしは食事や片付け等をしながら聞ける、ラジオのほうがお気に入りです。緊急ニュースも、テレビよりラジオのほうが情報は速いです。映像がないと何の事件なのかとっさにわからなかったりしますが、その時はテレビに切り替えます。耳から得た情報のほうが長く正確に覚えていたりしますね。ラジオとテレビのいいとこ取りで、組み合わせていけるとベストではないでしょうか。

もっとビジネスマンに有益な情報を(xyz)

朝、時計代わりにワイドショーを見ています。しかし、ビジネスマンにとって、情報にはほとんど価値がなく、つけていても新聞を読んでいます。ザッピングする必要もないくらいと思っています。もはや、どのチャンネルをつけても同じようなコンテンツで、また、コメンテーターのコメントも同じようなものばかり。

また、時間帯が違っても同じ内容を繰り返し流すこともほとんど意味がないと思われる。しかしながら、価値が唯一あるとすると、決まった時間に決まったコーナーがあり、そのタイミングで何かをする、アラームになることぐらいで、そのためにつけていると言えます。それくらいにしか価値が見出せないと言うのは、逆に言うと残念です。テレビ業界に携わる人はきちんとターゲットを絞って、どの時間ならどのような人が視聴するのかを見極め情報を配信してほしいと思います。

為替情報を得るために(ひとぴょん)

夫婦で株式投資を楽しんでいるので、その日のアメリカ株の動向や為替動向を知りたいですね。また、天気予報はもちろんですが、夜の間に起きた事件の情報も知りたいですね。

お客さまとの会話のためにも(りえまつ)

テレビをつけるのは、まず慌しい朝の時計がわりです。番組からは、はやっているもののランキングや、新しい店や施設の情報を興味を持って見ます。雑誌の感覚です。ですから知りたい情報も重苦しい、堅いものではなく、軽めで話のネタになりそうなものです。こういう情報は仕事でお客さまと話をするときに役立ってくれる事も多いです。

新聞を読む時間がないから(モンチッチ・福岡・既婚・31歳)

ゆっくり新聞を読む時間がないので、ニュースを見ています。やっぱり大きな出来事は朝、情報を入手しないと……。仕事に関わることは、会社で情報を入手しています。

NO

ラジオから政治や経済の情報を入手(雑賀)

テレビをつけなくなって、約2年たちます。朝5時半か6時にはNHK第1放送をつけます。政治や経済と、内容はかなり充実しています。毎週土曜日には、銀行の為替レートの予測もあります。テレビの前にいなくてもいいし、朝刊を読みながら聞けるので忙しい人にはおすすめです。

朝はラジオを利用(べんじゃみん・東京・既婚・31歳)

朝は慌ただしいですし、ワイドショーや朝ドラも今はあまり見たいと思わないので、ラジオを聞きます。今はとくに、気に入っている番組もあることが大きいですね。ラジオだと、朝食や出勤の支度をしながら、手を止めずに聞けますし、「今○○時です」とひんぱんに言ってくれるので、助かります。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

ライフスタイルの変化を感じ取って

一週間を通して、みなさんが朝、テレビをつけていらっしゃる方が大半であり、かつ、正面から見ているというよりは、したくをしながら耳で情報を拾って、時計代わりにしているということがわかります。

また、チャンネルをザッピングするのではなく、一度自分の生活のリズムや流れに合った番組を見つけてしまうと、もうそこに決めてしまい、それが習慣となっていく……そんな光景が垣間見えてきました。

以前、テレビ朝日の朝の番組で、各制作会社でコンペをし、よいものを随時放送するという試みを行ったことがあります。その際、上がってきたのは、「片付けられない女」「夫婦げんかの実態」など、時代のトピックスをカバーしながらも、見ごたえがあるものでしたが、その深さが重さとなったのか、視聴者に受け入れられませんでした。

朝というその特別な時間帯では、さわやかで明るいイメージが重視され、また報道関係の特集のような、「掘り下げた」コンテンツは、不向きだということがわかりました。そのような経験から、今のような浅く広く情報をカバーする番組ができたわけですが、これからは、ニュース、天気予報、株式情報、芸能情報と、それぞれ専門番組化が進んでいくのではないかと感じます。

また製作側が持っている、女性に対する先入観が固定されてしまっているということも感じます。「女性だから為替や株式には興味がない」「イラク・北朝鮮問題より芸能」「女性は占いが好き」という考えがあるから、忙しく働く女性たちに即した番組が生まれてこないのかもしれません。

もうすぐ改編期、どの局も大きく編成を変えてきます。これからのテレビの動向にも、ぜひご期待ください。一週間、たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。

東海林のり子

東海林のり子

リポーター

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english