自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/1/12(月) - 2004/1/16(金)
5日め

テーマ発明してほしい「物」ありますか?

今日のポイント

YES87%! なにが必要でなにが必要でないのかを追求は続く

投票結果 現在の投票結果 y87 n13 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
松井龍哉
松井龍哉 フラワー・ロボティクス代表

本日もたくさんの投稿ありがとうございます。日常で発明というキーワードで会話をすることは少ないと思いますが、この言葉からいろんな空想や問題意識が飛び出し、コミュニティーサイトのもつエネルギーと可能性を実……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

遠隔地の会話をまとめて報告するロボットnew(小籠包・東京・パートナー有・32歳)

遠隔地での会話をまとめて報告してくれるロボットくん。現在、近県に住む親が自宅療養中で話し相手が欲しい様子。でもわたしは、しょっちゅう顔を見せることができない。そこで、親の基本データをインプットしてあるロボットくんに親とともに住んでもらい、親には会話を楽しんでもらう。データを分析して毎日わたしのパソコンに報告書が入ってくる。いつもと違う様子や気になる会話があれば、その部分をダウンロードできる。だから、わたしは自宅にいながら親の状態を知ることができる……。わたし、随分身勝手ですね。

効率よく光合成を行う植物new(いまいくん・埼玉・パートナー有・40歳)

物と言えるかどうか定かではありませんが、もっと効率よく光合成を行う植物があったらいいですね。そうすれば今までに排出された二酸化炭素も減らすことができるでしょうし。それから太陽からの熱&光エネルギーをもっと効率よく利用するためのテクノロジーかな? この2つがあれば、現在「環境問題」といわれているものの、ほとんどが片付くんじゃないかな?

カラダのパーツを変えるという発想new(mat・神奈川・パートナー有・55歳)

わたしの母は温泉が大好きです。でも、年齢と足が弱いために温泉に行っても、お風呂に入るのをちゅうちょしてしまいます。なぜなら、滑る、という脅迫観念に縛られ、お風呂では歩けなくなってしまいます。滑らない足はないものでしょうか。これからの高齢化社会では必要だと思うのですが。

夢の発明品事典があればnew(琥珀・東京・パートナー無・35歳)

どこでもドアって、ないんですかね。タイムマシンが理論的に可能なら、どこでもドアも可能かも。せめてそういう夢の発明品事典みたいなものがあると、楽しいかもしれません。

地方での医療の質を考えて(tsukisan・青森・パートナー無・41歳)

現在母が入院中です。田舎で、病院も限られたところしかなく、満足な医療を受けられるとは限りませんし、医療現場で働く人の質も大丈夫かしらと、はらはらすることが多々あります。母は血管が見えにくく点滴がなかなか入らず、入ってももれてしまい、ナースもおろおろしながら対処しているのを見ると、「掛けると血管が透けて見える眼鏡」なんてものがあったら母も苦痛をともなわずにいれるのになと、母の腕を見るたびに思います。

屈折しない薄型レンズ(rekorin・東京・パートナー有・29歳)

屈折しない薄型レンズが欲しい。液晶やカメラなど、何でも小型・薄型化しているのに、メガネのレンズはどうしてもっと薄くできないのか。度が強くても、目が小さく見えないレンズはできないものか。結構真剣に発明(開発?)を希望します。

重い荷物を軽く運べるカバン(rakugofun2001・大阪・パートナー無・25歳)

重い荷物を軽く運べるカバン(しかもオシャレなもの)を発明してほしいです。出張などの時、大量の書類や資料、サンプルなどを持ち歩かなければならず、重い荷物だけで疲れ果ててしまいます。男性とまったく同じように仕事をしていて差や不便をほとんど感じませんが、重たい荷物だけは閉口します。体力と力だけはどうにもこうにも男性のようにはいきません。

優秀な自動翻訳機があれば(コリエコリコ・海外・パートナー有・40代)

優秀な自動翻訳機があればいますぐにでも買いたい! 実際に外国で生活してみて言語の大切さを痛感しています。もちろん自分で相手の言語を学ぶことで文化的な背景を実感できるというメリットはあるものの、語学習得に王道はなく、言いたいことが言えないジレンマは始終感じています。また言葉の誤解からいらぬ摩擦を生じることも。最高の同時通訳者のようなスマートで誤解のない翻訳のできる自動翻訳機があれば、異なる文化の人々との平和的交流の一助となるように思うのですが。

全身人間ドックマシーンが欲しい(マース・千葉・パートナー有・33歳)

全身人間ドックマシーンです。病院の検査といえば内科、循環器といろいろありすぎて検査だけでヘトヘトになります。一度病院で検査するだけで脳の中やガン、婦人科系の病気などいろいろなことがわかるマシーンがあれば病気が減りますよね。もちろん一般の人が気軽に受けられる費用での話です。

傘に代わる雨を防ぐ物(めぐ・東京・40歳)

これだけ世の中が進歩して、あらゆるテクノロジーが生活に入りこんでいる現代において、なぜ雨の日に「傘」しか濡れるのを防ぐ手段がないのか。ずっと疑問に思ってきました。その「傘」だって、雨を避けられるのはせいぜい上半身が限度で、けっして完璧なものとは言いがたい。もっと手軽でしかも、完璧に雨から身を守るものが発明されてもおかしくはないと思うのですが、いかがでしょうか。傘が発明された当時は、濡れて歩くのが当たり前で、傘をさしている人は逆に笑われたと聞きますが、そのくらいインパクトのある物の登場を期待しています。

NO

誰かの発明ばかりを考えていたがnew(パレアナ・東京・パートナー有)

発明してほしい「物」ということで、自分のために誰かが発明してくれることばかり、考えていましたが、松井さんの「人間には智恵という発明品が備わっています。使いこなして賢者となるのでしょう」とのご指摘をいただき、目がさめる思いです。自分の知恵を使いこなしてこそ、本当に便利な物にたどり着けると思います。

本当にこんなものが必要なの?(Piupiu・28歳)

最近新しく「物」が欲しくなくなってきています。物が増えることに極端に敏感になっていて、新しい商品を見ても「本当にこんなものが必要なの?」と立ち止まってしまいます。「便利」を追及するがゆえにいろいろなものが発明されてきていますが、供給側も消費者も過熱しすぎているような感があります。

発明より知恵を使って生きたい(ROSAY・東京・パートナー有・27歳)

便利になればなるほど、失うものは多いのではないだろうか。わたしは発明というよりも知恵を使って生きていきたいと思う。物に頼りすぎている毎日が世知がなく思う。田舎育ちのわたしは、せっせせっせと自然から学んだ知恵を活かしていけるような賢い人になりたいと思う。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

本当に大切な物とは?

本日もたくさんの投稿ありがとうございます。日常で発明というキーワードで会話をすることは少ないと思いますが、この言葉からいろんな空想や問題意識が飛び出し、コミュニティーサイトのもつエネルギーと可能性を実感した1週間でした。

健康に関す意見が多かったので一言。怪我や病気のように心や気持ちで解決しきれない時、ようやく技術が出てくるのが本筋です。まず飛びぬけた技術が欲しいという感覚より人ができることは人がやることを心がけることも大切だと思います。医療機器は今後ますます発展し続けます。開発陣営は常に小さな意見にも耳を傾けよりよい物を開発していくので、今回のような新鮮な意見を聞けると大変参考になると思います。

わたしたちの希望や欲望は生活している環境に依存していることが明確ですね。足元を見て、自分の置かれている情況を捕らえてみてください。次にまったく別世界では限りなく不幸なことが起きていることを想像してください。そんなに大きく構えなくてもいいです。隣近所でも同僚でも家族にもそれぞれ個別に一人の脳にはひとつの世界が存在しています。同時間に世界で起きていることの矛盾や乱れを感覚として持ってみると今本当に自分に必要な「物」って何なのでしょうか?

とりあえず、食べ物に困っていない奇跡のような時代と環境にいるわたしたちは、豊かさの本質を見失わないことが大事だと思います。少しの自分の幸福感を広げていく行動こそ今後の発明だと思います。欲しい物は便利や欲を満たす物だけではないのでは。偉大な発明品とは、どれだけ心を豊かにしたかということだと思います。大切な人に花を贈ることで世界が変わっていくこともあると思います。資本主義が続いていくかぎり便利は経済と比例して作られていきます。誰かが作り誰かが利益を得ます。そんなことに期待せず、自分だからできることをやり遂げ、自分と他人が豊かになる方法を見つけ行動することも大きな発明になると思います。

琥珀さんからでた言葉「タイムマシン」で思い出しました。物理的に、タイムマシンは不可能とされています。でも人間には創造力と記憶力でタイムマシンを理解しています。以前作った作品に時間旅行をテーマにした物があります。昭和50年の日本のどこにでもあった「子ども部屋」を再現しその時代の音を空間にちりばめました。人生は記憶の地層です。ふとさまざまな記憶とめぐり合うことでいつでもあの時に戻れたりします。そして今生きている瞬間は未来から送られてきた時間です。人生は記憶の蓄積であり未来は創造力に宿る。そんな感覚装置を生まれながらにもっているわたしたちはすでに特別な発明品であると思います。人間はどこまでも希望と欲望を併せ持ち、進化を続ける動物です。しかし時々欲の皮をつねってみて本当に大切な物は自分の中にいる真の自分だということを思い出してもいいと思います。

発明して欲しい物ありますか? それはすでに持っていませんか?

松井龍哉

松井龍哉

フラワー・ロボティクス代表

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english