自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/10/1(月) - 2001/10/5(金)
3日め

テーマカクテルを飲むのは特別なとき?

今日のポイント

特別なときに・・が多いけど、家でも楽しみたいとの声も

投票結果 現在の投票結果 y39 n61 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
吉田明彦
吉田明彦 『料理王国』前編集長

バーテンダーさんに「家でもカクテル飲むの? 」と聞いたら、「そんな面倒なことしませんよ」と言われたことがあります。

さて、カクテルってなんか意味深長ですよね。不思議な名前がついていたりします。アマレ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

雰囲気があってこそ(aiko)

自宅で作ってもおいしいのは作れないし、やっぱり、お店でシェイクしてもらって飲むのが一番。雰囲気もあってこそ、おいしいカクテルって飲めるな〜って思います。わたしの場合は、久しぶりに友達と飲むときとかに、カクテルを飲むのですが、日常で飲まない分だけとてもおいしく感じられるし、大好きでも、その時のために取っておきます。

家でも楽しみたい(コルク)

外食をすることが少なくなり、自然にちょっとカクテルでも飲もうかとバーに行くことも少なくなったから、今は特別なときになりつつあります。でも、食後のもう少し飲みたいなというときやたまには食前酒として、家でも楽しみたいと思います。リキュールやウイスキーをそのまま楽しむのもいいけど、少ない材料で軽くステアするだけでできるものにチャレンジしたいです。

デートの仕上げ(ごまちゃん・神奈川)

カクテルはちょっとお洒落して出かけたデートの仕上げに、眺めの良いホテルのバーや地元横浜の雰囲気の良いバーで飲むって感じです。若い頃は大勢の友達とワイワイガヤガヤとたくさんの種類のカクテルを頼んで味比べしてましたけど……

口に出せない思いをカクテルに……(シェルビー・大阪・未婚・28歳)

カクテルって、色や香り・ブレンドするリキュールの種類・ネーミング・シチュエーション等意味がちゃんとあって、選んで遊べますよね。ノンアルコールのカクテルも作れるし、度数や甘辛も調節できる。便利な飲み物だと思います。オリジナルも作れますし、奥が深いです。デートの時、口に出して言えない思いをカクテルのネーミングに託したことがあります。

とりあえずでは絶対ない(plastic・東京・未婚・28歳)

わたしは普段ビールばかりです。ビール派なので……でもたまに「カクテル」が飲みたくなる時があります。彼氏と一緒で「少し酔いたいな」と思う時とか、友達と飲んでてマジメな話題でしっとりしたくなった時とか。「とりあえず」という感じでは絶対選びません。カクテルは何か少しでも理由がある時に飲んでる気がしますね。

NO

メニューにないもの(さや・関西・既婚・23歳)

特別な感じはしません。昔から、カクテルはよく飲みます。前提として、お酒が好きなんですね。飲みに出掛けることもしょっちゅうあります。頻繁だから特別な感じがしないのでしょうね。結婚前は、幼なじみでバーテンをやってる子がいたので、その子の家へ仲間で押し掛ける度に作ってもらってました。結婚後は、友人のやっているバーへ行ったり、主人の行きつけのバーなどへ出かけたり。いつもメニューに載ってないものばかり作ってもらって楽しんでます。

ビールに手が伸びる(babuakira)

確かに10年前に異常にはやった飲み物だと思いますが最近はコンビニにビンで売られていたりして、なかなか身近なものになっていますよね。でも器具まで揃えてわざわざ自宅で飲もうとは思わない。缶を開けてすぐ飲めるビールに手が伸びてしまいます。

OTHERS

彼に作ってもらったカクテル(スクープ・山口・未婚・21歳)

友達と飲みに行ったりするとき、1次会は居酒屋でもその後はバーに行ったり、わたしたちが行きやすい場所でもたくさんの種類のカクテルがそろっていたりするので、特別という感じはしません。でも、一度自分の誕生日に彼にカクテルを作ってもらったことがあります。やはり、特別な日に特別な形で飲むカクテルもいいですね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

ウンチクのススメーカクテル編 面倒だからビール……。

バーテンダーさんに「家でもカクテル飲むの? 」と聞いたら、「そんな面倒なことしませんよ」と言われたことがあります。

さて、カクテルってなんか意味深長ですよね。不思議な名前がついていたりします。アマレット+ブレンデッド・ウイスキーで「ゴッド・ファーザー」、バーボンなら「ゴッド・マザー」、ブランデーなら「フレンチ・コネクション」。どれかが映画から作った本家で、あとはシャレで作ったもののような気がします。ミルクを使った「ハーベイ・ウォール・バンガード」はハーベイさんが失恋した時にこのカクテルを飲み続け、酔って壁に頭を打ちつけながら帰ったのでその名がついた、なんてカクテルもあります。こういうウンチク? がお好きだと、バーが楽しいことになるんですけど、ね。

吉田明彦

吉田明彦

『料理王国』前編集長

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english