自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2001/12/17(月) - 2001/12/21(金)
5日め

テーマおせちなんて作ったことがない!

今日のポイント

作るもよし、買うもよし、やっぱりお正月はこれで決まり。

投票結果 現在の投票結果 y43 n57 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
道畑美希
道畑美希 フードコンサルタント

意外な発見があった一週間でした。日本の食文化も安泰だ! 家族があり、伝統がありのおせち料理の実態が、明らかにされました。

あけどんさんの意見にもあるように、主婦の立場を顕示するがためのものであったり……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

おせち料理は買わないし、作らないです(mappy・愛知・既婚・36歳)

実家では、昔から一部手作り(煮物)、他はでき合いものでしたが、わたしは昔からおせち料理嫌いなんですよ。食べられるものは煮しめときんぴらゴボウと酢蛸と、数の子くらい、あと甘ったるいエビの甘露煮やきんとんなどは大嫌いなんです。結婚してまだ2回目のお正月ですが、主人もおせち料理が苦手なので去年は作りませんでした……。もちろん今年も作らないでしょうね。でも煮しめは作ろうかな……主人は嫌いだけど、わたしは食べたいから。

おせち、大嫌い(confirme・東京・25歳)

おせち料理は、わたしの母が嫁姑問題で祖母にイジメられていた記憶と直結してるので(笑)ハッキリいって嫌いです。幸せな思い出と結びついている人は、食べるんだろうけど、わたしは見るたびにイヤな気持ちになるので、近づかないようにしてます。それに、普段から季節を感じる素材を使って料理してるし、何をわざわざ正月だけ特別でなくても、と思ってしまいます。

どんぶり蒸し登場!(masa0815・未婚・20代)

小売業に従事して、5年たった現在、一人暮しということもあり、おせち料理なんぞ作ったことはありません。毎年この季節にしか食べられない、母親の鯨汁と茶碗蒸しがわたしのおせち料理でしょうか(笑)。最後の最後になると、どんぶり椀で蒸されて出てくる茶碗蒸。今年も食べれますよ〜にっ。

NO

おふくろの味を伝授してもらう絶好の機会(festa・独身・30代)

いわゆるパラサイトシングルのわたしは、毎日の食事はほとんど母任せ。けれどおせちはふたりで手分けして作ります。ちゃんと料理をするのは、おせちだけかもという状態です。年末忙しいから「もう来年はやめよう」といいつつ、やっぱり作っています。おふくろの味を伝授してもらう絶好の機会ですね。

手作り栗きんとん(erinchan・神奈川・独身・27歳)

実家では必ず毎年栗きんとんだけは手作りします。サツマイモの裏ごしがとっても骨の折れる作業で、年末はこれで家族中ぐったりしてしまうのですが、あの手作りのきんとん美味しさのためにがんばってしまいます。買ったものと全然違うんですよ。これを食べて始めてお正月を実感します。

おせちは作るのが楽しい(mamarin・大阪・既婚・36歳)

主人の実家で元旦を過ごさなくて良くなってから、自宅でおせち作りにいそしみます。豆類や昆布巻きなどはおいしいのを買ってきて、煮物、だし巻き、田作りなどは作ります。まだ、義母の味には追い付けないけど、子どもたちも結構好きで、お重が空になっていきます。洋風素材(豚の紅茶煮)やプルーン、ドライフルーツなども入れたりサラダを添えたりしています。お雑煮は実家の母譲りの味付けにしています。娘に両家の味を伝えたいです。

上二段は買い、下一段は手作り(現場のモモさん・東京・既婚・33歳)

全部作るのはとても無理なので、お重上二段は買ってきたものを入れています。下一段はお煮しめでいっぱいにします。わが家は野菜好きなので、とても好評。塗りのお重に詰めれば、かなり立派に見えるものです。

慣わし通りだけじゃなく、食べたいものを(shiho・埼玉・未婚・32歳)

すべてではないですが、かまぼこ、伊達巻き、黒豆、ちょろぎなどは買います。かまぼこ、伊達巻きは、わが家では消費量が多すぎて、作るのでは間に合わないから。黒豆やちょろぎなどは、逆に少しあればいいので。羊羹などもそうですね。必ず作るのは、煮しめと昆布巻き。これは特殊な材料を使うので買えません。それに盛り付けるのは、昔は重箱でしたが、今はオードブル皿に。ちょっと違反かも知れませんが、慣わし通りに作るのではなく、食べたいものをチョイスして盛り付けています。

OTHERS

一品だけでも極めたい(miyabi・兵庫・未婚・26歳)

おせちは高校の家庭科で習い、その年は挑戦しました。基本的に父の実家に帰るため、母ですらほとんどおせちを作らない環境で育ったため、よろしくないなあとは思います。ただ、巷では10万円以上するおせちが売れているようですが、わたしは絶対手作りでないと食べたいとは思いません。何か一品だけでも極めたいと思います。

外国でおせちが欲しい(ammy・ヨーロッパ・29歳)

おせちはあまり好きではないのですが、外国人と結婚して外国に住んでいると「おせちがないとお正月の気分が出ないよー」と思ってしまいます。親からも、とくにおせちの作り方なんて習ってないし、材料だってないし、まったく手が出ません。でも将来ハーフの子どもができたらやはりどうしても「日本のお正月」を実現させたくなるだろうなあと思います。困った。

おせち料理には意味がある(あけどん)

わたしのおせち料理には、何点かの意味合いがあります。(1)「やればこの程度の料理は作れる」ということを顕示するため。基本調味料以外はあまり使用せず出汁を取るところからジックリ行い、10種以上の料理を作成。かなり複雑でも毎年続ければ苦でもありません。(2)「これだけ手の込んだことをしたのだから、年末年始くらいはゆっくりさせろ、炊事させるな」という暗黙のルールとしてます。問答無用で(笑)。だって休みが明けたらまた職場と家事で超多忙なんですもん。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

日本の食文化も安泰だ!

意外な発見があった一週間でした。日本の食文化も安泰だ! 家族があり、伝統がありのおせち料理の実態が、明らかにされました。

あけどんさんの意見にもあるように、主婦の立場を顕示するがためのものであったり、少なからず「女の意地」的なものも、感じられておもしろかったです。何よりも家族に食べさせたい、喜ばせたい気持ちをもって、おせち料理を作り続けている人たちがこんなに多いことに、何かほのぼのとした気持ちにさせられました。

デパ地下担当者や食品メーカーなど企業が思うほど、主婦は、ぐうたらではない! ということを、今年このサイトを担当させてもらい、意を強くしました。これからの時代の商品開発、ただ主婦に媚びるだけの「簡単・便利」のコンセプトだけでは、ヒット商品は生まれないのだと確信いたしました。では、良いお年を!

道畑美希

道畑美希

フードコンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english