自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/6/3(月) - 2002/6/7(金)
4日め

テーマエスニック料理はもう定番?

今日のポイント

やっぱり香草やスパイスに苦手意識あり?

投票結果 現在の投票結果 y70 n30 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
道畑美希
道畑美希 フードコンサルタント

エスニック料理、とっても大好きで家でも作るという方、いや全然受け付けませんという方、その境目は、やはり使われる香辛料にあるのではないでしょうか。

うちも息子は辛さやパクチーの匂いがダメ。そのため子ど……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

インド料理、習ってます(Mac9.2・未婚・26歳)

よく食べに行く、赤坂のタイ料理屋に各国料理の教室のチラシが置いてありました。タイ料理、インド料理、メキシコ料理、ベトナム料理など、ほとんどのマイナー系があって、受講料も安かったので、友人二人と一緒に習ってます。インド料理はまずスパイスをゴリゴリやるところから始めるのが楽しいところ、最近はスパイスも豊富に手に入れることができるし、これからもっともっと極めたいと思ってます。

辛いもののが食べたい時(patora)

ときどきとてつもなく辛いものが食べたくなります。と、なると思い付くのがタイ料理。メニューの唐辛子マークが多いのを選んで注文します。でも、家で作る気にはならないなぁ。

韓国料理大好き(start・24歳)

韓国料理が大好きで、大使館の近くのキムチ屋さんによく買いに行きます。やっぱり大使館の近くとか現地人の多い街などは本場の味が充実してる! お店の人もたどたどしい日本語でおいしい食べ方を教えてくれたりするので、さらに勉強になります。

目指せ、世界の甘味王!(orangepekoe)

エスニック料理ではないかもしれませんが、甘いものが好きなので、海外に行くたびに当地の甘いものを食べにいきます。今では日本でもよく知られていますが、インドのラッシなども気温40℃近い現地で飲むと格別です。

香草は苦手……(potofu)

エスニック料理は好きです。辛いのは大好きです。でも、パクチーってあるじゃないですか。あれはいただけません。一口食べると料理の味が分からなくなっちゃう……エスニック料理って、とても刺激的な香草使ってますよね。あれはちょっと苦手です。

NO

香草類が食べられないから(キタクマ・31歳)

わが家は3人家族で小さな子がいるのですが、やっぱり子どもは香りの強いものには拒否反応を示します。わたしは大丈夫なのですが、主人もあまり得意ではないので、タイ料理やベトナム料理は食べに行きたくても、食べに行けません。どなたかが書いていらっしゃいましたが、主婦仲間のランチでエスニックはなぜかありえないし……。食べたい! 

歳とともに遠ざかってます(klang)

トルコ料理、タイ料理、ギリシャ料理……そのあたりをエスニックとしてイメージしますが、わたしは年齢とともに、遠ざかってしまってます。海外生活が長かったのですが、食生活はかえって和食にこだわるようになりました。ないものねだり? いえいえ、たまには良いけど、とくに体調が良くない時などは絶対和食じゃないとダメでした。でも、日本の「エスニック料理」は体にも良さそうですね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

やっぱり決め手は、香りと刺激

エスニック料理、とっても大好きで家でも作るという方、いや全然受け付けませんという方、その境目は、やはり使われる香辛料にあるのではないでしょうか。

うちも息子は辛さやパクチーの匂いがダメ。そのため子どもが生まれてからというもの、あんなにエスニック料理漬け(夫は、食道に炎症を起こすほど食べていた)だったわが家は、一変して和食党に。キタクマさんの気持ちよくわかります。今度、「かくれエスニックフリーク主婦の熱い食事会」でもやりましょう! 

逆に、やはりエスニック料理の決め手となるものは、香りと刺激にありますね。普通の野菜炒めも、ナンプラーとパクチー、チリソースをチョチョイと振りかければ、あっという間にタイ料理。食材は、結構普遍性があるけれど、香辛料は、やはり独特。そして、味や香りだけでなく、見た目や雰囲気も大事ではありませんか。料理の中身もさることながら、食器やテーブルの小物なども、それ風のものをセッティングすることで、異文化を体験することができます。これからの暑い夏、エスニック料理を楽しんで下さいね。そして、キリリと冷えたビール! これっきゃないでしょ。

道畑美希

道畑美希

フードコンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english