自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/4/7(月) - 2003/4/11(金)
4日め

テーマ国政選挙より地方選挙に足が向く

今日のポイント

地方議員に期待する政策を教えてください

投票結果 現在の投票結果 y61 n39 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
弘中百合子
弘中百合子 『ロゼッタストーン』

実は、わたしは選挙のたびに投票する政党が変わる、という典型的な無党派層です。東京都内では、無党派層が約7割。とくに、40代以下の若い女性に無党派が多いそうです。最近は、「無党派」を売りにする候補者も増……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

「個人か政党か」と聞かれれば……(ひとぴょん)

よく話題になる「個人か政党か」は絶対に政党ですね。議員さんも絶対組織の中で働いているわけですから。この10年、いろいろな政党はできては消え、結合しては別れ、国民を完全にばかにしている。

出来の悪い政治家を育てるもと(kayotanhai・愛媛・既婚・50歳)

地方選挙の場合は、自分の周りからいろいろな情報が入ってきたり、頼まれたりすることがあります。これはいけないことなのですが、田舎なので、頼まれると「はいはい」と言ってしまいます。その人に入れる気持ちはなくても他の人の情報がわからない場合、知り合いに入れてしまうのです。その人がどのような考えを持っているかは関係ない世界なのです。知り合いかそうでないかの関係なのです。これが出来の悪い政治家を育てていると感じるのですが……。

NO

駅前の街頭演説を参考に(summerstar・東京・未婚・32歳)

選挙は基本的に全部行くことにしているので(去年だったかひとつ行けませんでしたが)、国政も地方も両方行きます。特に地方選挙の時は、駅前の街頭演説を参考にしています。選挙前だけ来て、名前の連呼だけする方には絶対入れません。あと、パンフレットを見てもご自分の政策や方向性がない方にも入れる気はなくなります。たとえば、「教育の改革を実行します! 」と書かれていても何が問題だから、どう変えるのかという主張がないものを作っている方は信用ならないので入れません。

どちらも必ず行ってます(いまいくん・埼玉・既婚・40歳)

選挙には必ず行ってます。わたしが通勤で利用している駅では共産党と民主党の市議会議員が定期的にビラ配りなどをしています。その他の政党は選挙前だけですね。昨年(?)あった市長選では、落選した共産党の候補が、選挙直後に「ありがとうございました」と街頭に立っていました。心情的には「次には……」と思いたいのですが、やはり政策に納得いかないので、共産党に投票したことはないですね。で、わたしの投票基準は「党首」です。イラク戦争への小泉首相の対応を見ていると自民党は消えます。左翼系はもっとダメ。公明党は政策うんぬん以前の問題でダメ。となると……民主党? 自由党? だったら党首の差で自由党ですかね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

党差より個人差

実は、わたしは選挙のたびに投票する政党が変わる、という典型的な無党派層です。東京都内では、無党派層が約7割。とくに、40代以下の若い女性に無党派が多いそうです。最近は、「無党派」を売りにする候補者も増えてきました。

超党派のメルマガをやっていて思うのですが、「防衛」に関しては党ごとの違いが大きいけれども、生活に密着した話題については、どの政党もあまり差がありません。むしろ、同じ政党のなかの個人差のほうが大きいのではないか、と思うくらいです。

民主主義は多数決が原則ですが、党の縛りが大きいと、議員一人ひとりの個性が活かせません。国会でも地方議会でも、防衛など国の根幹にかかわる問題以外は、原則的に政党ごとの縛りを設けず、政治家個人の判断で投票できるようになるといいんですけどね。

投票の基準に、summerstarさんは、街頭演説を参考にしていらっしゃるそうですが、その人がどれだけ一生懸命、自分の政策や考え方を有権者に伝えようとしているか、というのはひとつの投票基準になると思います。「ヴィーナスはぁと」や「未来総理」でも、毎回、熱心に原稿を書いてくれる議員や、読者からの質問にていねいに答える議員は、優秀で信頼できる人が多いのです。

ところで、みなさんは、地方議員に、どんな政策を期待していらっしゃるのでしょう(環境・教育・福祉・町おこしなど)。そのあたりをぜひ、教えてください。

弘中百合子

弘中百合子

『ロゼッタストーン』

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english