自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/11/8(月) - 2004/11/12(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
1日め

テーマブッシュ再選。気になることありますか?

キャスター
藤田正美
藤田正美 元『ニューズウィーク日本版』編集長

世界が注目し、アメリカ人が「最も重要な大統領選挙」としていた大統領選挙。結局、現職ブッシュ大統領が再選されました。形の上では接戦でしたが、民主党のケリー候補に得票数では350万票の差をつけ(前回は民主党のゴア候補に得票数では負けていました)、議会の上院、下院の両方で共和党が多数派を獲得しました。その意味では「完勝」です。

今回の選挙ほど、世界中の国が注目した選挙はなかったのではないでしょうか。もちろんそれはイラク問題があるからです。イラクにおけるブッシュ大統領の強引なやり方は世界の反発を買いました。国連安全保障理事会でのアメリカとフランス、ドイツの激しい対立をご記憶の方も多いでしょう。

それに、地球温暖化問題で、いわゆる京都議定書から離脱したのもブッシュ大統領でした。温暖化ガスの排出規制がアメリカの企業の競争力を弱めるから、というのがその理由でした。そういった単独主義的な行動に反対する声も強く、世界の多くの国ではケリーに当選してほしいと思っている人が多数を占めました。日本もそのひとつです。

しかし、ブッシュ大統領が勝ちました。アメリカの国民はブッシュを選択したのです(きっと『華氏911』のマイケル・ムーア監督はがっかりしているでしょう)。今回の大統領選挙、そして今後の4年間を考えたとき、何か気になることはありますか。

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english