自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/6/3(月) - 2002/6/7(金)
2日め

テーマ歳を重ねるたびに、美しさは増す?

今日のポイント

假屋崎先生の「美」の秘密を映像で公開! !

投票結果 現在の投票結果 y72 n28 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
假屋崎省吾
假屋崎省吾 華道家

ご無沙汰をしておりました。紫陽花の美しい花が咲く頃となりました。みなさま、健やかにお過ごしのことと存じます。
さて今週も「美」についてのお話をさせていただきたいと思います。私もいよいよあっという間にけ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

明るい色の服を着るように(宮里砂智子・神奈川・既婚・30歳)

小さい頃は太っていて、しかも大人しい色の服ばかり着ていました。あまり目立たない子どもだったせいかもしれません。最近では明るめの色を選んで着るようにしています。歳を重ねるごとに素敵な人になれるようにちょっぴり努力もしています。

豊かな人生を送ること(norieda)

わたしの理想の人は、わたしがお稽古しているお花の先生でありお茶の先生です。若い人にはない色香を持っています。若いということはそれだけで魅力的だと思いますが、年輩の方の美しさというのは、どんなふうに歳を重ねてきたかということだと思います。わたしは美しいものを愛しています。美しいものに触れて、感性を豊かに磨いていきたいと思います。それは豊かな人生を送ることだと思います。

年齢とともに恋愛観や自分を取り巻く状況が変化(mopet)

わたしは年齢とともに恋愛観や自分を取り巻く状況が変わってきたと思うんです。昔は外見や物質面でしか判断できなかった自分本位なわたしだったのに、30代になった今では友人づくりにしても、精神的に安らげる相手を求めるようになりました。過去に身の程知らずでわがままな自分がいたからこそ、当時の自分の愚かさが見えてきたと思います。恋愛においては、あれだけひどいことをされたのに、なぜか当時の男性の気持ちがわかったりして。わたしも味わいが出てきたのかな? はち切れそうな若さはもうないけれど、精神的にも肉体的にも丸くなったと思います。わたしは容姿は歳相応でも心は人一倍美人を目指そうと思います。

願望を込めて(Maja)

歳とともに肌のハリは失われてきますが、精神的には何があっても動揺しなくなりました。角がとれて丸くなるといいますが、ドーンと構え図々しくなったのか、自然体で過ごせるようになりました。その分ストレス解消がうまくなったので、表情が柔らかくなったと言われました。若い時は怖い顔をしていたようです。人と競わなくなったのと、自分の意見や好みをはっきり主張できるようになったことで姿勢やアイコンタクトに自信がもてるようになりました。

NO

やはり無理でしょう(himetaro)

もう若くない女性に対して、「成熟した美しさ」とか、せいぜいそんな表現でなんとかその存在価値を高め、一方で「老いても美しくあるべき」と化粧品や美容整形をすすめる。しかしながら、老醜は誰にでも訪れる。若々しい肌、瑞々しい感性はどうやっても失われてしまう。自分も若い子を見てるとうらやましいと思う。だからと言って対抗などできやしない。しかし、老いは世の中を知った分、楽しいことも増えるし、とやかく言われることなく勝手きままなひとときを楽しめたりする。つまりは自分がどれだけ充実しているかだけを実感できればいいのであって、美しい歳のとりかたを追い求めていては自分らしさが見えてこないように思う。

OTHERS

「永遠の少年」が理想(いまいくん・埼玉・既婚・39歳)

タレントさんでも、若い頃は「ただの可愛い女の子」だったのが、歳を重ねて「イイ女」になる場合がありますよね。男性の場合、若い頃はギラついてて、歳をとってカッコよくなっていく人がいます。個人的には、本田宗一郎さんのような「永遠の少年」みたいな歳のとり方が理想ですね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

何が起ころうとへっちゃらという美意識の表れ

ご無沙汰をしておりました。紫陽花の美しい花が咲く頃となりました。みなさま、健やかにお過ごしのことと存じます。
さて今週も「美」についてのお話をさせていただきたいと思います。私もいよいよあっという間にけっして若くはない年齢になってしまいました。人生これから、まだまだと思っているのですが、世の中では若さだけを美しいと思っている方もいらっしゃるようです。そんな考え方をぶっ飛ばしてやりたいと思いましてこのテーマになった次第です。

今回は初の試みとして、一枚ずつ写真もご覧いただきながら楽しんでくださいね。では、本日はアニヤ・ハインドマーチさんデザインによる、私と愛猫のプリとリラのプリントバッグをどこへ行くのにもぶら下げているの図です。これは歳を重ねるにしたがって自信がつき、何が起ころうとへっちゃらという美意識の表れとして解釈していただきたいのです。ご意見もあろうかと思われます。みなさまよりの投稿を楽しみにしております。

假屋崎省吾

假屋崎省吾

華道家

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english