自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第102回 平田 オリザさん

win-win

102
劇作家・演出家・こまばアゴラ劇場支配人
平田 オリザさん

「今日、夜、何を食べたい?」って聞かれるのが、本当に困って

佐々木

私が英語を学習して、短い留学に行った時に、例えばルームメートが「今日は有名アーティストが学校にくる」と。”Do you want to come?”って聞かれたんですね。それで私は、「行きたい」と言ってしまっていいのか迷った。すごく日本的に言うと、3回ぐらい誘ってくれたら、本当は行きたいんだけど、1回目から「行きたい!」って言っちゃいけないような気がして、イエスと言えずに、それ限りで。大学の学生寮に、その夜は私一人が残って、皆はコンサートにいたっていう(笑)。

平田

それと全く同じ経験を、僕は16歳の時に本当に痛切にして。全く英語ができなかったんですよ。本当に、ロサンゼルスに着いた時に、一言も聞き取れなくて。特に、西海岸の英語だから速いでしょ、巻き舌で。だから全然聞き取れなくて、「えっ?」と思って。

ただそれは、いずれどうにかなるわけですけど、一番困ったのは、ホームステイみたいに結構いろんなところで、子どもだから泊めてもらえたんですけど、その時に「今日、夜、何を食べたい?」って聞かれるのが、本当に困って。

「いや、何でも結構です」って、必ず日本語だったら言いますよ。「何を食べたい?」って言われて、「肉」とかっていう日本人は、まずいないんだけど、そうすると、もう、そのボキャブラリーがないわけでしょ。

じゃあ「何でも」って、何て言うんだろうって、まず辞書で調べるんだけど、「anythingか?」って。でも、”anything”っていうのは、やっぱり、私の気持ちが全然伝わっていないっていうことが分かってきて、それを毎晩のように繰り返し聞かれるので、それが一番困りましたね。

佐々木

私も、”want”っていうことを聞かれたことが、自分にとって、初めて、自分を分析するきっかけになりました。今まで、無意識に日本語だけで暮らしていた時には、あまり深く分析しなかった、明確にしないで済んだことが、英語で話そうと思ったとたんに、自分自身が、これがほしいから、こうしたのか、何なのかを、よく考えるようになって。自分の思考や心の動きの論理を分析するようになった。私が英語から学んだ何よりの利点だったように思うんです。

平田

僕は、そういう経験を1年半ぐらい旅行の中でして、その後、ICUに入ったので、徹底的に英語漬けを1年ぐらいして。その後、大学3年から4年にかけて、1年、韓国に行っていたんです。

9/31

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english