自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第109回 杉山ちなみさん

win-win

109
アスレティック・トレーナー
杉山ちなみさん

女性で資格を取ったのは、私が2番目だった

杉山

その上、アイオワ大学には、医学部があって、その当時アメリカで一番大きかったんですよ。だから、検体というか、解剖用の死体とかもいっぱい集まってきたんですね。授業で解剖をやっているんですけど、4人に1体、たぶん日本の医学部の学生と同じぐらいのレベルの高さで、解剖とかをやらせてもらっていたり。……生々しい話ですみません(笑)。

佐々木

それは、素晴らしいんでしょうね。トレーナーになるために解剖ではどんな勉強をするんですか? 筋肉だけを見る、ということではなく?

杉山

本当は、かをりさんが言われたみたいに筋肉だけでいいんでしょうけど、解剖学っていう授業だったので、私達は頭の先から足の先まで全部見たんですよ。眼球や脳まで。結局、体内の様子が分かっているので、たとえば選手が「痛い」って言うと、あそこね、みたいなのが分かるんですよ。

佐々木

目の後ろがどうなっているか、頭の中がどうなっているか、分かるっていう事が、役に立つわけですね。

杉山

ですね。この前も、選手で、顔面麻痺だという話が出てきて、「そういえば、こんな感じで神経が5本あったよな」とか、思い出せるんですよね。

佐々木

本で「神経が5本ある」って習うよりも、実際に顔の中に、こうなっていたな、という記憶がしっかりある。

杉山

はい。「あったな」「あそこは、つながっていたもんな」みたいな。

佐々木

日本人で杉山さんみたいな経験を積んでトレーナーをやっている人って、何人ぐらいいるんですか?

杉山

今でこそ100人近くになっていると思うんですけど、女性で資格を取ったのは、私が2番目だったんですね。日本人全員でも6人目だったんです。

佐々木

女性では、日本で2人目!

杉山

一番のおばあさんなんです。一番上のお姉さんはアメリカで結婚されて、向こうで仕事をされている方なので。

佐々木

じゃあ、日本で一番の大御所なんだ。すごい。

杉山

年齢的には(笑)。

8/25

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english