自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第109回 杉山ちなみさん

win-win

109
アスレティック・トレーナー
杉山ちなみさん

人間って、人間のくせに、何で体の事を知らないんだろう?

佐々木

では、ニュースで聞く話ですが、中学や高校で、部活動中に、子どもが熱中症で死んでしまったり、運動させすぎて倒れたというのがあるでしょう。顧問の先生たちが、気候の変化や、子どもたちの体調を考えずに、昔流でプログラムを組んでいるのでは、などと心配になるんですが、どうでしょう。

杉山

かもしれないですね。技術面を教えるのは、すごくうまいかもしれないんですけれども、やっぱり体について、今まで小中高の先生達、大学の先生も、そうかもしれないんですけど、教えきれていないかな、というのがあると思うんです。

よく言うんですけど、たとえば、車を運転する人とか、自転車競技の選手もそうなんですけど、自転車のメカニックや、車のメカニックはすごく勉強するんだけど、自分の体のメカニックはあんまり勉強しない。

体って、すごく車とか自転車と似ているというか、全く同じで、逆に、人間の体を元に、たぶん車とかを作っていると思うんです。だからやっぱりメカニック的に人間の体を知っているというのは、人間として最低限の知識として、必要なんじゃないかっていう思いがあるんです。

佐々木

その通りですね。

杉山

私も、それを考え始めたのは、たぶん、トレーナーになってからだと思うんですけど、「人間って、人間のくせに、何で体の事を知らないんだろう?」と、すごく不思議で。

佐々木

そうですね。どういうふうにパーツが動いているか分からない、っていう人が、多いかもしれないですよね。

杉山

だから、そういうのが勉強されると、面白いと思うんですけれどもね。

20/25

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english