自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第123回 織作 峰子さん

win-win

123
写真家
織作 峰子さん

ゾクゾクという瞬間には、やっぱり出会いました

織作

すごいですよ、パワフルで。よく、姥桜という言葉も聞くし、桜の木の下に女性が埋められているという話も聞いたことがありますから、何かありますよ。だから面白い。

ある画家の方に、「やめなさい、怖いことを」って言われたことがありました。桜を撮るのは、やっぱりやめておけ。梅か桃にしておけ、って言われて。それほど言うことか、と。

佐々木

何か、いけないところ、神聖なところに踏み込んでしまうようなことなのかもしれないですね。

織作

そう。「絵描きは分かっているんだよ」って言っていました。

佐々木

でも、確かに、男の人の画家は描いているけど、女の人で桜を描いている人は、あまり聞いたことがないかも知れません。

織作

写真も、男の写真家の方が多いです。

佐々木

桜を撮っている女性が、あまりいないんですね。

織作

だから、怖い目というか、ゾクゾクという瞬間には、やっぱり出会いました。出てきているかも……。

佐々木

嫌だ。ちょっと怖いです。

織作

でも、それに負けていたらしょうがないし、それを、ちゃんと治めるというか、気を治めながら撮らせていただいている、という感じですね。

佐々木

でも、それが撮れたら、あっちの世界の人になりそうですね。

織作

いや、私、そういう才能は全くないんですけど、何か不思議なものが写るんですよね。

佐々木

えっ? 嫌だ。何が写るんですか?

織作

たとえば、ちょっと見てみます?

佐々木

見せてください。

13/22

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english