自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第141回 吉田和正さん

win-win

141
インテル株式会社代表取締役社長
吉田和正さん

ただただ、おもしろかったのだと思います

吉田

コンピュータが黎明期で、メインフレームが出来上がってきて、OSが8ビットから16ビットに移ってきてっていう、そういう大きな流れの中ですから、ただただ面白かったのだと思いますね。

佐々木

大学時代からコンピュータや、新しい発想、起業などに興味を持たれていたんですね。

吉田

なんだかはわかっていましたけれども、自分でソフトウェアを書いたりなどはしていませんし、別にコンピュータを使っていたわけでもないし。ただ、図書館にコンピューターがあったのはよく覚えていますけども。

佐々木

確かに、大学の校舎に一台、みたいな感じでした。私などは授業でCobolとか習って、テープにパンチしていた記憶が。そんな時に吉田さんは、コンピュータのうねりが来ていることは知っていた。

吉田

なんとなくわかっていましたね。ただ、その中身は全然理解してなくて。何を打っているのかなとか、そういうレベルですが。

佐々木

それでインテルに入って、初めての仕事はどんなものだったんですか。

4/17

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english