自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第142回 吉岡徹治さん

win-win

142
(株)プライム・ヒル代表、ジュニアゴルフマジック監督、代々木高等学校ゴルフ部監督
吉岡徹治さん

上達する子と、もしかしたら上達しないかもしれない子の違い

吉岡

僕が思ったのは、上達する子と、もしかしたら上達しないかもしれない子の違いが、ハッと分かったんですけど、言っていいかな?

佐々木

何ですか? ぜひ教えてください。

吉岡

ネットを見ている方が、「えっ? うちの子は……」って思ったら、すごく困るんですけど、いいですかね?

佐々木

いいですよ。

吉岡

教えていて、大事なこと、形を作っていきますね。ここはこうで、この位置はこうで、トップはこうなんだ、と形を作っていくときに、やる気のある子は、自分でその形を作ろうとして力を入れています。分かりますか? 聞きながら自分も真似して、その形を作ろうと、一生懸命自分の体に力を入れて努力しています。

根気のない子、「ん?」って思う子は、こちらが手を支えてトップの形を作りますね。その時点で力を抜くんですよ。体を預けちゃう。だから筋肉が形を覚えない。インストラクターに体を預けちゃうんで、その子の手が急にぐっと重くなったりする。だから「力を抜くな。ここで力を入れろ」と。

グリップも、ずっと握り続けているって大変なんですよ。子どもにとっては、やったこともないような指の形で握り続けているのは、すごく大変なことで、形だけ作ってもらったら、その形をキープしたまま力を抜くんですね。やる気のある子は、ちゃんと力を入れて持とうとしているんです。それは分かるんです、触っていて。

佐々木

そうですよね。自分でやろうとしているのか、人任せで身を預けてしまうのか。

吉岡

力を抜いて楽をしようとするのか。それは、なかなか、その横にいる親御さんにはわからないのかもしれません。でも、僕には分かりますよ。僕は、体を触りながら形を作るんですから。

佐々木

いや、親だって、見ていれば分かると思いますよ。

吉岡

僕は比較して見ているんで、それはなかなか言いづらいところで。「この子はここで力を抜くからダメです」とか言えないし。

佐々木

なぜ?

吉岡

いや、もしかしたら、どこかで、その子のやる気がまた出てきて、グッと力を入れるかもしれないじゃないですか。

だから「しっかりやれ! 頑張れ!」と。でも、さすがに体に力が入らなくなって、握ることが不可能、構えることが不可能、1時間もやってくると、もう段々疲れてきたら、「じゃあ、いいよ」と。もう無理だなと思ったら、「休みなさい」とやるんですけど、やっぱり、そういう触れ合いの中で、その子の資質というのが違うなっていうのも感じますね。

14/27

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english