自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第144回 鎌田由美子さん

win-win

144
東日本旅客鉄道株式会社/事業創造本部 地域活性化部門 部長
鎌田由美子さん

ある日突然、もう青天の霹靂

佐々木

でも、入社後、自分の力が足りないといって、出向し、学習し。いろんなリーダーシップを発揮して、ついに2003年にはJR東日本ステーションリテイリングの設立で子会社の取締役に。そしてその2年後に社長就任!

鎌田

そうなんです。プロジェクトが2001年の、確か12月にできて。その時に出向から本社に戻り副課長になりました。当時3人。プロジェクトから事業スキームを考えて、その事業スキームが会社という形になって、その会社が2003年にできたのですが、そのときに、本社の課長に籍を置きながら、兼務で子会社の営業部長で取締役っていう形になったんです。実質、事業を仕切るみたいな感じでした。

佐々木

それがエキュート事業なわけですけれども、そこからまた社長になったのも、すごいことですよね。

鎌田

びっくりですね。想像もしていなかったですよね。

佐々木

JRですから。ある日突然?

鎌田

ある日突然、もう青天の霹靂(へきれき)、まさにそのものっていう感じで、一瞬何を言われているのか、分からなくて。

佐々木

それは、どなたから、どういうふうに言われたんですか?

鎌田

今の副社長がステーションリテイリングの初代の社長だったんです。ただし、社長といっても兼務だったので、常勤の社長はいなかったんですけれども。で、バトンタッチっていうことを言われたんです。

佐々木

呼ばれて、「鎌田君、ちょっと」なんて言って?

鎌田

そのときは、今の副社長は常務なんですね。で、たぶん副社長から内命があると思うので、待機しておいてくれという内容のメモ紙をポンと机に置かれて。

それを読んでいるときには、もう常務はいらっしゃらなかったんです。で、読み終わったときに、サーッとなって、「何のことなんだろう?」と思って、追いかけようとしたんですけれども、いらっしゃらなかった。で、1日待っていたんですけど、何も話がなかったんで、「じゃあ、これはどうってことはないな、今までの体制が続くんだ」と思っていたら、そうじゃなくて……。

佐々木

机に置かれたメモ書きに、社長になるよとあった?

鎌田

「社長」とは書いていないんですよ。

佐々木

ただ「内命が出た」って書いてあるの?

鎌田

内命でもないんですよ。何て書いてあったんだろう……。「副社長から後任としての話がある」って書いてあったような。そのぐらいの柔らかい書き方だったんですよ。

3/20

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english