自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第26回 松井龍哉さん

win-win

26
フラワー・ロボティクス代表
松井龍哉さん

ガラスの中の生まれたばかりの赤ちゃん

佐々木

でもMoMAでの出展では、70センチのPINOが、ガラスのケースに入れられてしまったというお話を聞きましたが。

松井

そうです。すごくショックでした。そのとき思ったのは、ここは役割が終わったものが陳列されるところだなっていうことです。

ロボットはまだどうなるかわからない存在で、言ってみれば、生まれたばかりの子どもなんですね。でもガラスケースに入れて陳列されてしまうと、生まれたばっかりの子どもを墓場に連れて来てしまったような気がしたんです。

僕が追いかけていた夢っていうのはなんて小さかったと、こういうことではなかったはずだと思いました。

あのときは2001年の1月だったので21世紀になったばかりだったんですね。西暦も変わったことだし、これではいけないと。20世紀の一つの夢は、僕の中でもっと違う目標を定めなければならないと思いました。

ロボットはガラスケースに入れているときが美しいわけではない。多分動いて何かをしているときが美しいのかなと。もちろん役割が終わったときならガラスケースもありですけど。

佐々木

MoMAではない次の舞台を明確にされた。

松井

最高のプリゼンテーションの舞台を考えようと思って(笑)。

10/18

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english