自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第26回 松井龍哉さん

win-win

26
フラワー・ロボティクス代表
松井龍哉さん

目標は、期間限定。2030年オペラ座。

松井

今は、アメリカのシリコングラフィックス(SGI)っていうコンピュータの会社と共同開発したのでそこにいます。時々一緒に世界を旅してますね。去年は一緒にミラノに行きましたし、毎年いろんなところへ行ってます。

Posyは一つの役割を明確にしていて、2030年くらいでできたらいいと思ってるんですが、パリのオペラ座で、世界最高峰のバレリーナと一緒に踊ると。

佐々木

2030年にオペラ座で!

松井

目標にしていますね。夢というのは、期間限定でなければリアリティを増さないと思うんですね。僕は60歳くらいになってるので、デザイナーとしてはそこまでに一つ傑作みたいなものを作りたいな、と。

佐々木

じゃ、3歳の少女が少しずつ成長を遂げるんですね。

松井

そう。徐々に成長させていくつもりです。今は、3歳児の大きさで、その動きしかできないのですが、Posyも趣味ではなく、やはり技術開発のために創っていますから。究極にPosyが美しく見えるのがオペラ座のバレエで、バレリーナと踊るっていうのは、口で僕が言ってみんながカラーでイメージをつくるじゃないですか?

佐々木

ええ。

松井

それくらいシンプルに。ビジョンが明確になっているんですよ。そこに行くためには、いろんな技術開発で乗り越えなければならないことがあるんですけど、でもやることが明確ですから。

先々週パリに行きましたが、僕は行くと必ずオペラ座にバレエを観に行きます。Posyが踊っているところをイマジネーションして、ここでこう踊らそう、とか。

佐々木

この動きだなとかって。

松井

そう。やってるんですけどね。でもいずれはPosyをやるにも50人くらいのメンバーになって、プロジェクトが大きくなってくるときに、目標設定が明快じゃないと浸透しないじゃないですか、なので、その言葉は非常にわかりやすく。

13/18

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english