自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第34回 久司 道夫さん

win-win

34
久司財団 会長
久司 道夫さん

徐々に玄米食を増やして

佐々木

この対談をきっかけに、じゃあ玄米を食べようと思う方もいらっしゃるかと思うのですが、自己流で玄米を買ってきて、料理して食べていいものなんですか? 初めは、いろいろと相談に乗っていただいて、こういう食べ方をしたほうがいいよ、とご指導いただいたほうがいいですか?

久司

それはいいですよ。急に変えたら反動が起こって嫌になってしまうこともありますから、徐々に変えていくことをわたしはおすすめします。だんだんと肉食を減らして、だんだんと玄米を増やしていく。玄米がなかったら半つきでもいい。

それから、料理についても、料理講習だとかに出て勉強する。そういう意味においても今度、クシインスティテュートをつくりますから、小淵沢のほうに。そちらのほうでは指導者を養成していきます。東京にもね、2個所あるんですよ。料理講習やっているところ。

佐々木

東京の竹橋にもあるとか?

久司

竹橋にあるのは、クシガーデンっていうレストラン。伊勢丹7階にも「チャヤ」ってあるでしょ、そこはみんなマクロビオティックをやっています。それから渋谷のほうで、すでに料理講習も始まっていますし、吉祥寺のほうにもあります。それから今日ご一緒している美上さんもやってらっしゃる。

佐々木

美上さんはお弟子さんにあたられるんですか?

久司

お弟子さんなのかなあ。わたしのボスなのかなあ(笑)。使われてばっかりおるような気がするんだけど(笑)。美上さんはわたしのところに3年間いらっしゃってね、向こうで大学に行っておられて、非常に優秀ですよ。イタリア語もペラペラです。

佐々木

イタリア語?

14/17

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english