自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第42回 江端貴子さん

win-win

42
元アムジェンCFO
江端貴子さん

エグゼクティブ・サーチからの転職の誘い

佐々木

MIT卒業後は、プログラムやシステム開発はされなくなったので、そうした仕事への未練はなかったのですね? 経営が分かっていればもっといいプログラムが作れるという起点から、キャリアが外れることにはなりませんか?

江端

それはないです。富士通でもすでにプログラマーから企画に移っていましたから。ただ、企画する時に考える範囲が狭いと思ってはいました。

佐々木

マッキンゼーでは、自分の考えが広がったり、総合的な視点に立ったコンサルティングができたりして、日々満足だったのでしょうね。

江端

そうですね。

佐々木

でも5年半で、アムジェン社に転職されますね。その理由は?

江端

たまたま、エクゼクティブ・サーチのヘッドハント会社から電話がかかってきたんです。「一度、話をしたい」と言われたのですが、当時はコンサルタントを辞めるつもりがなかったので、「今は転職を考えていません」と断りました。

でも同僚に、「こうした分野の人材データベースは間違いが多く、修正が遅いので、一度、担当者に実際に会って話したほうがいい」と言われてしまったので(笑)、会うことにしたのです。

会ったヘッドハンターも、私の詳しい経歴を知らなかったし。そんな調子で会ったのに、帰りがけに「実は1件扱っている件があって、ご興味があれば、ぜひご紹介したい」と言われてしまったのです。

「あとで会社のプロフィールをお送りします」と言われて届いたのが、アムジェン社でした。当時、アムジェン社は経営企画室長を探していたのですが、私はアムジェン社を名前しか知りませんでしたので、「どういう会社なんだろう?」という感じだったのです(笑)。

帰宅後にゆっくり会社案内を見て、当時は唯一のバイオ製薬部門で成功している米国企業で、日本での事業展開を考えているということを知りました。

当時、私は製薬会社のコンサルティングをやっていたので、外資の日本法人の社長さんたちが日本の製薬業界の慣習に頭を抱えて悩んでいるというのを、ずっと見てきていました。さまざまな規制が手かせ足かせになり、希望する事業展開ができないということが、全員に共通した悩みだったのです。

アムジェン社の場合、ユニークなバイオ製品を取り扱っていたので、製薬会社の営業が病院の医師との人間関係で薬を売り込まなくても、新しいビジネス展開ができるのではないかと感じ、だったら一度実務をやってみるのもいい経験になると、転職を決めました。

佐々木

エグゼクティブ・サーチから声をかけられて、転職を決めるまでにかかった時間は?

江端

実際には半年くらいです。日本法人の社長をはじめ、幹部の方々にもお会いして、どんな雰囲気の会社なのかを調査しました。同時に、アメリカの本社にも行き、関連部署の担当者の方々にもお会いしました。まあ、向こうからすれば、面接になるわけですが。

佐々木

マッキンゼーに在職中ですね?

江端

在職中ですが、こういう点には寛容な会社でしたので。ずっとマッキンゼーにいるスタッフのほうが珍しいという社風でしたから、いい転職の機会があれば前向きにサポートしてくれるという会社だったのです。

15/22

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english