自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第51回 玉塚元一さん

win-win

51
株式会社ファーストリテイリング代表取締役社長
玉塚元一さん

アドレナリン500%! 京大、東大の同期の言っていることがわからない

佐々木

とにかく就職してから勉強が始まったんですね。

玉塚

「一度徹底的に勉強しないと大変なことになるな」って思った。就職した時に、京大とか東大の同期が言っている言葉がわからなかったんですよ。もうコンチクショウ、ってもので。

佐々木

たとえばどんなことが?

玉塚

今でも覚えているけど、工場に配属になったんです。で、同期が12人くらい一緒になって、いろんな講義を受けるんです。その1回目だったと思うんですが、説明を受けると、彼らがバンバン質問したり意見を言ったりするわけですよ。「これ、どういうことですか」とか。僕はホント、何にも言えなくて、みんなが質問する意味もわからなくて、コンチクショウと思ったんですね。

佐々木

「やばいな」と思った瞬間、それがコンチクショウになった。

玉塚

もうアドレナリンが500%出てきて、それでそこから何をやったかというと、そこは工場の生産管理の職場だったんですよ。化学式なんてH2Oぐらいしかわからなかった。だからとにかく現場の人たちに聞いてまわりましたね。

人なつっこいほうだから、年配の方とはすぐ仲良くなる。だからいろいろと教えてもらったんです。しつこくわからないことは全部聞いた。そうしたら2年の任期中に、誰よりも詳しくなっていた。

佐々木

素晴らしいですね。

玉塚

そういうことって大事だと思いません?

佐々木

そう思います。やっぱり、自分はダメだと思って勉強を続けるっていう姿勢と行動力。

玉塚

大学院の時もそうだったんですが、「俺、このこと勉強してるから」とかいってハスに構えているよりも、「ごめんなさい」してスポンジのように吸収したほうが、たぶん力つくと思います。

佐々木

「わあ、ダメだ」って思ったときにどっちに転ぶかですもんね。

玉塚

そうそう。

佐々木

気の持ちようっていうか、その瞬間の決断が……。

玉塚

僕は、何にもわからないというのは、それはそれでいいことだと思った。正直に「教えてください」って言って、いろいろなことを毎日毎日、教えてもらった。

わからないことがあったら、その都度聞いてやっていくということが、良かった。ある日、僕がすごいなあと思っていた同期から反対に「君の、あれにはびっくりした」とか言われて。とても優秀な同期だったんですが、2年経ったら僕のほうがいろんなことを知ってたんです。そのへんから少しずつ自信がついてきた。

20/21

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english