自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第51回 玉塚元一さん

win-win

51
株式会社ファーストリテイリング代表取締役社長
玉塚元一さん

「ごめん、あの話はなくなった」

佐々木

でも、最終的には辞めて、それからまもなく今度はユニクロに入社した。

玉塚

僕が入社当時、ファーストリテイリングは、海外に出て行こうとしていた時期だったんです。だから当初は、海外のプロジェクトをやろうと思って入ったんですが、状況が変わって「ごめん、あの話はなくなった」といわれてしまって。だから別に立場が約束されていたわけでも何でもなくて、どちらかっていうと、僕はいろいろと商売の基本を教わろうというふうに思いましたね。

佐々木

そこが、できる人と普通の人の違いなんでしょうね。立場も約束されていないし、海外へのプロジェクトと思って「さあ、一丁」と入社したら、話が違う。人によっては、声をかけてもらって転職して、あるいは憧れて行ったその先に自分の場所が思ったようなものが用意されていない時、いきなりイメージが崩れて上手く機能しなくなってしまう人もいますよね。

玉塚

そうですね。基本スタンスとして僕は自分に負けるのが嫌いなんですよ。自分が何となくこう、「これは間違った転職だったな」とか思うのって本当に嫌なんです。でも、最初は山口に行ったときはカルチャーショックでしたけどね。(笑)。

佐々木

いきなり山口勤務。

玉塚

そうです。ただ、何か自分が間違えたとしても、それに自分で負けるっていうのは、ものすごく嫌なんですね。

佐々木

自分の選択が間違っていたと認めるのも嫌だし。

玉塚

本当に自分がそこまで努力してるか、本当にお前がそこまで悩むまでの問題か、とか。

負けたり弱音を吐いたりするのはすごく嫌ですね。だから、ただ前向きな攻撃的な異動っていうのはあるかもしれませんけども、くさったり、萎えたりしてるのはやっぱり嫌ですね。

佐々木

悩みがあったり、上手くいかないことがあったりしたら、考える時間を短縮して行動に出るみたいな感じですよね。

玉塚

おっしゃる通り。やっぱり上手くいかない事があっても、それは「人のせいじゃなくて、自分のせいだ」となるべく思うようにしています。人のせいにしはじめると、ものすごく自分が弱くなると思いますね。

3/21

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english