自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第54回 進藤奈邦子さん

win-win

54
WHO(世界保健機関) メディカルオフィサー
進藤奈邦子さん

WHOの正規職員になる

進藤

そう。厚生労働省からの派遣だったわけ。でも2005年6月1日からはWHOの正規職員になるんですよ。

佐々木

おめでとう! なんですが、日本国を捨てる?

進藤

捨てるわけではないんですけど(笑)。国連っていうのは加盟国で成り立っているものだから、加盟国へのサービスがやっぱり非常に大きな目的なわけ。

日本はWHOの中でもアメリカに次ぐ出資国だから、非常に経済的貢献は大きいんですよ。だけれども、人がすごく少ない。出資金額からいくと全体で120人程度のプロフェッショナル・スタッフがいていいんだけれども、今30人程度しかいないんです。

佐々木

えー、本当に? それは少ない。

進藤

そのほとんどが西太平洋事務局に勤めている人で、ジュネーブの本部では800人くらいいるスタッフの中で10名程度しかいないんですね。日本人のプロフェッショナル・スタッフは。

佐々木

それじゃ、存在感がないですね。

進藤

若い人は増えているんです。インターンから叩き上げでどんどん国連の中で生き抜こうとしていく若い人たちは結構入ってくるんです。でも組織として意思決定をするようなポジションにいる人が少ないんですね、今。

直接日本から来ているのは本当に数名で、あとは国連の中で自分の力で闘ってきた人が残ってるのね。とても大変な所だから。私も今回のポジションをとるのは本当に大変、一年間かかってやっと結果が出た。

佐々木

新しいポジションの名前は?

進藤

これからもメディカル・オフィサーです。これは職種の名前だから。国連の中のランキングがプロフェッショナルのP5っていうレベルで。それより上はP6しかないんだけど、そのP6はもうマネジメントと同レベルなのね。

たとえば、現役の大学教授とかが退職してなるのがP6。ちょっと別格なのね。だから、プロフェッショナル・ポストではほぼ一番上。

佐々木

今までは?

進藤

今までも日本の派遣ポストでP5いただいているんだけれども、今回は、WHOのプロパーP5。

佐々木

その意味が全然違う、ということですね。

6/29

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english