自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第62回 陰山 英男さん

win-win

62
広島県尾道市立土堂小学校校長
陰山 英男さん

教員の免許制に、現状では反対です

佐々木

それは、でも教師たちのモラルの問題もありそうな気がするんですが、やはり先生は免許制は反対なんですよね?

陰山

現状では反対ですよ。でも僕は、やったらいいと思うんですよ。僕が間違ってるかもしれない。ただし、やるなら責任を取ってくれって話ですよ。

佐々木

私などは、免許制にしても、いい先生は崩れないんじゃないかなと思ったんですよ。つまり、本当に熱心に教育に携わってる先生は、評価制度で入ろうが、免許制で入ろうが、崩れない。そんなに評価する側もひどくないはずだし。むしろ崩れてほしい人があぶり出されるんじゃないかって……。

陰山

いや、あのね、僕が見てるとね、たとえば癌ができた人にね、全身の放射線ガスを入れてるようなもの。だめなところだけを摘み取ればいいだけのことでしょ? それを全部取りやすくするために、全体に放射線をかけると。

でもそれは、全体に放射線をかけることによって起きてくるダメージ、そのことを全然、計算に入れてないわけですよね? 

要するに、家庭は教育してくれない。予算のない中で努力してきた学校現場のことを社会は本当に理解した上で対策は進んでいるのかという不満があるのです。そうした現状への理解や分析の不足、この中で対策が立てられることに不安が残るのです。

21/32

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english