自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第64回 木村 佳子さん

win-win

64
株式評論家 ファイナンシャルプランナー
木村 佳子さん

FP:ファイナンシャルプランナーを有効に使ってないのかな

佐々木

投資の専門家として著名になると、木村さんのところに、どこに投資したらいいですかっていう質問など、いっぱい来るんでしょう? ファイナンシャルプランナーって30万人くらいいると聞きました。多くの人が興味のある資格のようですが、ちょっと説明していただいてもいいですか。

木村

そうですね、よくご相談を受けます。

佐々木

でもそれが仕事だから、立ち話では教えられないだろうし。きちんと有料でサービスを受ける方はまだまだ少ないですか?

木村

ええ。事業のオーナーの方は、予約を取ってご相談にいらっしゃることが多いですね。

そもそもファイナンシャルプランナーは、1)相続・贈与・事業継承、2)不動産運用設計、3)金融資産運用設計、4)年金・リタイアメントプラン、5)保険とライフプラン、6)税金というふうに大きく分けて6分野の勉強をして、試験を受けAFPや上級資格のCFPになるんですね。

国家資格としてFP技能士1級、2級もできましたので、それにもチャレンジできます。ですから資格を取った後は、日常業務として相談業務をなさる方もいらっしゃいます。

佐々木

FP、ってひとくくりにして考えていたけれど、国家資格の方もいらっしゃるんですね。それで、木村さんは…?

木村

AFP、CFPと資格を取って、国家資格の1級FP技能士の資格も取りました。

佐々木

すごいです!

木村

それと私は株式などのチャート分析の専門家を育成する日本テクニカルアナリスト協会にも所属していて、株式評論がベースのアナリスト、マネーアドバイザーのようなスタンスですが、FP単独資格でフリーランサーとして活躍されている方もたくさんいます。会計士、社労士、税理士などベーシックな資格をお持ちでさらにFP資格をプラスして、という方もいらっしゃいますね。

でも、相談者からいただく相談料だけで生計を立てている方はまだまだ少ないように思います。原稿を書いたり、講演で講師をしたり、ちょっとマネータレント的な要素も持って複合的に仕事をしていかないと難しいんですよね。

どんな職業にも言えることですが大量生産されたFPが社会で活躍し、必要とされるには、いかに相談者のニーズに的確に応えられるかどうかにかかっていると思うんです。自分でニーズをかぎ分け、必要なスキルアップを図り続けることが生き残りのポイントだと思います。

佐々木

名前が知られて信頼感がある人のところに相談に行く傾向も出てしまいそうですけれど、とにかく相談する側も、見分けなくてはいけない、ということですね。

木村

相談される方は、実務に強く、よく話を聞いてくれるFPを協会主催のイベントなどで見つけるといいですね。

3/27

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english