自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第67回 アシハラヒロコさん

win-win

67
インテリア・アーキテクト
アシハラヒロコさん

生活の変化に合わせて、家も3回改装する

アシハラ

やっぱり文化論があるんですよ。日本の文化の中で、まず今、この時代子供も苦しんで、非常に辛い時代になっているときですから、そういう意味で、日本文化の良さを取り入れたいと思っています。

それから、家は成長するものですから、人生の中で子供の時代、子供を育てる時代、夫婦二人になる時代、だいたい3分割に合わせて設計も変化していかなければなりません。

佐々木

そうすると、家っていうのは家族構成や生活スタイルの変化に合わせて改造、リフォームしなきゃいけない、ということでしょう?

アシハラ

そうですよ。それはだから、家はちゃんと変えていかなきゃならないものなんですよ。

佐々木

同じ家に住んでちゃ駄目なんですね。そもそも、住みづらくなりますし。

アシハラ

そう、それは改装していけばいいんですよ。建てる時には建築家と先を見越して作っていくなりってことをすればいいわけです。例えばそういうコーナーを作って、お母さんのそばになんとなくいる感覚をつくるとか。

6/24

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english