自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第68回 服部 幸應さん

win-win

68
学校法人服部学園 理事長、服部栄養専門学校 校長
服部 幸應さん

日本は、残飯世界一なんです

服部

それと、日本は、残飯が世界一なんです。一人当たり、171キログラムです。

佐々木

それにはすごく驚いたんです。アメリカのほうが多いと思うんですが。アメリカの大学にいたとき、みんなが好きなだけ自分のお皿に取って、残して、どんどん捨てるのをみて、アメリカ人が食べ物を大切にしたら地球は救えると思ったんだけれど。でも今は日本が世界一なんて……。

服部

もちろんアメリカも多いです。でも日本は、EUの4倍捨てているんですよ。EUが15か国のときの数字ですから。25か国になった今は、もっと捨てないでしょうね。

佐々木

いわゆる昔の東欧圏が入ってきているから。

服部

ひもじい思いをしてきているんですから、捨てません。で、アメリカ。アメリカは日本の8割ぐらいです。1人あたり換算ですが、今、日本人は、1人171キロ捨ててます。

佐々木

そんなに捨てていますか。

服部

家庭から出て行くのは、実は7パーセント。

佐々木

ああ、そうか。個人宅ではなく。コンビニ1社で400億円分捨てていると聞いたことあります。

服部

それと、結婚式場と立食パーティー、ホテル。29.8%が捨てられてる。パーティで、みな食べないわけです。

佐々木

私、「国際女性ビジネス会議」という会議を毎年開催していますが、女性ばかりだから1人が1.3人分くらい食べるんです(笑)。残るどころか足りないんですよ。やはり、女性は食べ物を無駄にはしていないみたい。

20/28

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english