自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第74回 橘・フクシマ・咲江さん

win-win

74
日本コーン・フェリー・インターナショナル株式会社
橘・フクシマ・咲江さん

アメリカでは、だいたい3 〜 4カ月

佐々木

長期的に契約されている企業が多いと伺いましたが、企業からエグゼクティブを探すようサーチの依頼を受けてから実際にご紹介するまで、っていうのは、どのくらい期間がかかるものなんでしょう?

フクシマ

長くお付き合いしているところですと、十何年間で、六十何件のお手伝いをしています。そうすると当然、1,800万以上の案件だけではなくなりますので、ミニマムフィーは一応、年収1,800万をベースに設定をしていますが、1,500万くらいの方もお手伝いしております。

我々の場合、案件ごとにリテイナーをいただいているので、そのポジションごとなんですね。長くかかる時だと本当に1年以上かかったりします。ただ、フィーの体系期限が3カ月なので、それ以上延びると全部持ち出しになりますから、我々としても早く終了したいというインセンティブはあります。

佐々木

リテイナーと言っても、ずっと毎月続くのではないのですね。

フクシマ

はい、違います。予測年収の35%を3回に分けていただくんです。ですから一応、3カ月しか払われていないので。フィーのミニマムは600万円ですから、1,500万円の予測年収でもミニマムはいただきます。

佐々木

たとえば1,800万だと、35%だから約600万。

フクシマ

はい。なぜ3カ月かというと、アメリカのスタンダードがだいたい3〜4カ月で決まるんですね。ただ、日本の場合は、どうしてもそれ以上かかります。

佐々木

そうでしょう。それにアメリカと日本では、エグゼクティブ市場にいる人の母数が違うっていうこともあるでしょうし。

フクシマ

母数も違いますし、アメリカですと、「コーン・フェリーです」って言って電話をかけると、翌日、そのエグゼクティブの方がレジュメをもってオフィスに来てくださる、っていうことです。

佐々木

一流のエグゼクティブサーチから、ついに自分のところに、ということですね。「電話、待ってました!」っていう(笑)。

13/25

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english